「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

グランドキャニオン&ルート66

べガスには3泊しましたが、その2日目にはグランドキャニオン&フーバーダムのツアーで行ってきました。
飛行機で行けるツアーもありますが、高いし、揺れるというし、今回はバスツアーです。
まずはフーバーダム。グランドキャニオンへの道すがらにあるので寄るツアーがほとんどのようですが、私は全く興味がなく・・
ダム見てどうすんだっ!!って感じでして。
アリゾナ州とネバダ州にまたがる位置にあって、ちょうどここがタイムゾーンが変わる州の境目。
なので目と鼻の先にある時計なのに、時間が違うんです。おもしろい場所ですねぇ。

f0194826_16382260.jpg


今回のツアーのガイドが、すっごく写真にこだわる兄ちゃんで、頼まなくても写真撮るよと、ばんばん撮ってくれる。
こだわりのアングルを事細かに説明してくる(笑)彼が好きなのは、カメラに目線を送るのではなく、遠くを見つめる様子を撮るショット。なんでやねん!
やたらとこれが好きで何度もポージングの指導を受けました(笑)

f0194826_16401194.jpg

f0194826_16402370.jpg


グランドキャニオンを目指してさらに進みます。

何にもない道をただひたすら走る!意外と遠いんですよね~。ノンストップで行っても5時間かかります。
ヒマな道中、旦那さんがこのあたりにルート66があるよね?ってガイドのお兄ちゃんに行ったら、じゃあ行ってみようということになって急遽、立ち寄ることに。もう午後2時とか3時だったのに、寄ってるヒマあるのか?!って心配にもなりましたがせっかくなので。
ルート66はかつて、アメリカの約半分の地域を走る主要道路で、ここでいわゆる古き良きアメリカのカルチャーがたくさん生まれた場所でもあります。

今は別に道路が出来て、お店などは少なくてちょっとさみしい感じでしたが、残っているお店は今も変わらず味のある佇まい。あー、アメリカだなぁって感じ。味わい深い。

f0194826_1642479.jpg

f0194826_1643144.jpg


f0194826_16431726.jpgf0194826_16433097.jpg

ルート66の看板とともに、またしてもガイドに指示をされてポージング。道路でヒッチハイク・・うう、ベタな・・

f0194826_16441846.jpg



写真撮影は面倒だけど、急なリクエストに応えてくれるいいガイドです。

寄り途もしていたので6時間以上かかってようやくグランドキャニオン到着。日が暮れるんじゃないかと心配でしたがなんとか着きました。
広がる絶景!おー、ついに来たかぁ!!感動です。広がる赤い景色。
この素晴らしい場所で結婚式をしている二人もいましたよ☆

f0194826_16445623.jpg

f0194826_16461433.jpg


f0194826_16475451.jpg



私たちもここで遅い、遅いランチでした。
が、べガスと違ってすごく、寒い。。寒すぎる・・フリースは持っていったけれど、それでも寒い。。厚手のジャンパーが必要でした。。
ここでもガイドの写真熱が上がっちゃいまして、写真を撮る、撮る・・ポイントを移動する度に、写真撮るよ!と言ってくるのです。。

このガイド、後ろ姿で撮るのも好きなようで、何枚も撮られました(苦)微妙・・

f0194826_16501839.jpg


離れて座っても、おいおい・・

f0194826_16504211.jpg


手を重ね合わせるという、ウェディング写真か?って感じの写真まで・・

f0194826_16492160.jpg


彼のおかげでかなりの写真が撮れました(笑)
これらの写真、全て彼の指示によるポージングです。。

グランドキャニオンの素晴らしい景色が見れた、いいツアーでしたが、その後のイエローストーンで、それをはるかに上回る景色を見てしまったので、私の心は全てイエローストーンに吹っ飛んで行ってしまいました(笑)
その様子は次回!
[PR]

by asami-en818 | 2010-08-12 16:52 | ラスベガス