<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

NYCグルメ

本日のボストン、4℃。外に出た瞬間、あったかーい♪と思ってしまった私はすっかり雪国住人となったようです。コートいらないなとか、思ってしまいました。。
友達も今朝、日本へと帰り、そして私たちも明日の早朝、日本に帰ります。部屋の片づけとか荷造りとか、大忙しです。
さて、NYCグルメ編です!

f0194826_8293754.jpg今回のNYC滞在で一番感動したのがこちらのお店。イーストビレッジにある”ChikaLicious(チカリシャス)”というdessert bar。日本人パティシエ、チカさんがオーナーシェフを務めるお店なんです。
なんとここ、デザートをコースで頂くんです!プリフィックスコースで、アミューズと食後の小菓子がついて14㌦。小さなカウンターと少しのテーブルだけがある小さな、インテリアもシンプルなお店ですが、次から次へと人がくる!
食器もどれも素敵で、出てくるたびに感動してました☆メインのデザート(なんだか変な言葉だな(笑))に、私は”スイートポテトのタルト、エッグノッグアイスクリーム添え”をオーダー。(詳細な名前は忘れましたけど。。)友達はチーズケーキ。

f0194826_8332253.jpg

f0194826_8334454.jpg


とーってもおいしかった!他では食べられない独自のそして繊細なお味!メインの前に頂いたアミューズのアイスクリームもおいしかったなぁ♪食後にはクッキーを頂きました!

f0194826_830582.jpgf0194826_8313782.jpg

男性2人で楽しそうにお茶してる人たちもいました(笑)ここはかなりお勧め!ジョーズシャンハイでお腹いぱい、ショウロンポウ食べた後だったにも関わらず、ぺろりと頂きました♪雪道かき分けて行ったかいがありました!

2日目の朝には、お友達の希望でクリントン・ストリート・ベイキングカンパニー&レストランへ。私はこれで3回目。。結構行ってるな~。旦那さんもこ今回が初めて。食べれてよかったね!
今回はいつものブルーベリーのパンケーキの他に、バナナとクルミのパンケーキも頼んでみました。これもおいしかった~。バナナってほんとパンケーキに合うわぁ♪

f0194826_8362842.jpg


そして3日目の朝は、初めてNYCでベーグルを食べました!食べてみたいと思っていましたがようやく!いくつか有名店がある中で、今回はエッサベーグルをチョイス。が、私はあまりの寒さと、ホテルの乾燥にやられ風邪をひき、すこぶる体調が悪かったのでお友達に買ってきてもらっちゃいました~。ふみ、ありがと~。

f0194826_8372122.jpg

ホテルの部屋で頂くベーグル。私はオニオンのベーグルにサンドライトマトのクリームチーズをはさんだものを頂きました。評判通り、生地がもっちりしてておいしー♪かなりのボリュームでしたがおいしく頂きました。これ、1つ3.5㌦と聞くから驚き。安いな~。今度はまた他のベーグルにもトライしてみたいところ。

2日目のお昼ご飯は、買い物に時間をかけすぎていてようやく16時近くになって食べることに。その時たまたまソーホーにいて、じゃあガイドブックにのってる”ソウエン”を目指そうと行ってみました。その時、地図だけを持っていて、本自体は持っていなかったので私たちの記憶の中ではソウエンは、独創的なラーメンが食べれる、こじゃれたレストランだったのですが、店内はなんとなく普通のアジアンな作り。あれ?メニューをみてもうどんはあるけどラーメンは・・って感じながら、sesami misoスープのベジタブルヌードルを頼んでみました。うーん。ガイドブックにのっていたのとはちょっと違う気が。。まずくはないけれど、うーん。帰ってガイドブックで確認したら、私たちが思い描いていたのは”ソウエン・オーガニック・ラーメン”でした。。同じソーホーにあって、同じく”ソウエン”って!!でも実は私たちが行ったソウエンも、ガイドブックに載っていて、ジョンレノンも通ったというマクロビオテックで有名なお店だったみたいです。あれが有名店とかちょっと驚き(笑)今度はラーメンに挑戦してみたい!

f0194826_8424661.jpg最終日のお昼ご飯も、たまたま歩いていた5番街付近で、たまたま遭遇した”BLTステーキ”へ。実は前日の夜にここへ行こうと電話したものの、予約がいっぱいで行けなかったので、私たちにとっては嬉しい偶然!私たちの狙いは、友達がおいしいといっていたハンバーガー。店内に入るとハンバーガーなんて出しているのかしら?と心配になるほど、落ち着いたラグジュアリーな感じ。お金持ちそうな人たちがたくさんいた気が。。聞いたらちゃんとハンバーガーもあるとのことで安心して入りました。
お昼にも関わらず、かなりの人がステーキ食べてました。昼からすごいな~。そしてここで有名なのがオニオンリングを何重にも重ね合わせたオニオンリングタワー!とても私たちは頼めませんでしたが、運ばれているのを食い入るように見ていたら、あれがうちで有名なオニオンリングタワーだよと、優しく説明を受けてしまいました(笑)
f0194826_8431771.jpgハンバーガーも、さすがステーキ屋って感じでハンバーグがとーってもおいしかった!ジューシーで、こんがりやけておいしかった~接客もすばらしかった!ここの変わった形のパンもおいしいと聞いていたのですが、ハンバーガーを食べてはとてもパンまで食べれないので、恥をしのんで持ちかえりたいんだけど。。って聞いたら、明日の朝ご飯にはもってこいだよね!と笑顔で返してくれて、しかも私と友達とそれぞれに持たせてくれました。プラスで頂いちゃいました。素敵なサービスに感動!

今回は豪華なレストランには行っていないけれど、またしてもおいしいところへ行けました♪NYCへはおいしいものを食べにいっていると言っても過言ではない気が。。
今回はイルミネーションと、友達の買い物がメインの旅だったので、付き合いきれない旦那さんはわりと単独行動。NYCにいる友達に会ったり、一人でブルーマンを見に行ったり。当日券で学割を適用すると29㌦とかで見れるんだとか。お得だった~とご機嫌でした。
実はウェストビレッジがおしゃれエリアだなと気付きました。5番街とかうろうろするより、NYCに来た意味があるような気がする。。全然時間なくて回れなかったから次回、リベンジ!あと何回NYCに行けるかな~??
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-25 08:44 | ニューヨーク

NYCクリスマスイルミネーションめぐり

今回のNYCは2泊3日!お友達は以前NYCに来たことがあって一通りの観光場所は行ったとのことで、今回の旅の目的はクリスマスイルミネーションを見ること!
ボストンよりは暖かいとはいえ、とにかく寒いNYC。。夜、外を歩き続けるのはかなりつらかった~。けどキレイだった~。
私たちが行った場所をご紹介♪
ニューヨーク証券取引所。赤い燃えるようなイルミネーション!夜行ったら、意外と人少なめ。。でも素敵でしたよ。

f0194826_14284698.jpg

f0194826_14292599.jpg


街のど真ん中に、大きなオーナメントのオブジェ!

f0194826_14305748.jpg

f0194826_14312151.jpg


ラジオシティも真っ赤!

f0194826_14321937.jpg


そしてなんといっても、ロックフェラー!今回の旅の目的はココと言っても過言ではない!
f0194826_14341447.jpg

ここのツリーの迫力は、他とは比べモノになりませんでした!でっかいし、華やか~。このてっぺんにある星は、スワロフスキーで作られていて、その星の展示もロックフェラーの横の広場で行われていました。ほんとキラキラきれい!

f0194826_14352239.jpg


すごい人!人!人!ツリーを写真におさめる絶好ポジションが、ちょうどスケートリンクにおりる順番待ちの並び場所だったりしてすごい人でした。この季節以外の、ここの場所は、とてもスケートリンクができるとは思えない場所なのに、当たり前にスケートリンクが登場しているので驚かされます。
ロックフェラーのちょうど向かいには、サックス・フィフス・アベニューの雪の結晶型のイルミネーション!時間によって、光のショーがおこなれます。これもまたキレイでした☆

f0194826_14365163.jpg


ロックフェラーのツリーはほんと別格でした!ツリー以外の、スケートリンクとか、天使のオブジェとか、向こう側に見えるビルとか、なんだか全てが美しい景色を作ってました。見れてよかった!

f0194826_14382758.jpg


こちらは、ホテルのすぐ近く、ブライアントパークのツリー。ここ、ブライアントパークはスケートリンクがあることでも有名。寒い中、大勢の人が滑ってました。スタッフぅのお兄さんはボストンよりもはるかにイケメンでした。さすがNYC。
そしてここは、クリスマスの期間限定で、クリスマスギフトショップが立ち並ぶことでも有名。オーナメントや帽子、アクセサリーなど、いろんなものが売られています。これを見るのもまた楽しい♪

f0194826_1440058.jpg

f0194826_14403428.jpg


5番街に立ち並ぶ、ブランド店の飾り付けをみるのもまたいいものです。どのお店も豪華に飾り付けてます♪カルティエはビル全体をリボンで結んでる風でこれまたかわいかった。

f0194826_1442642.jpg


f0194826_14441436.jpgメイシーズの飾りもまた有名です。残念ながら夜はタクシー越しにみただけで、しっかり行けたのは昼間。。やっぱり外観は夜見るべきです。でもショーウィンドウはストーリー仕立てになっていてこれもよかった。店内もすっかりクリスマスモード。ここメイシーズにあるサンタランドで、無料でサンタさんと写真が撮れるとの情報をつかんでいたので、大人げないですがサンタさんに会いに行ってみたら。。クリスマス直前というだけあってたくさんの子供たちが長蛇の列を作ってならんでいる!これはさすがに大人な私たちは並べず断念。。無念。。情報によると、サンタさんに会うと「Long time no see!(久しぶりだねぇ!)」って声かけてくれるらしいのです。はじめましてではなくて、久しぶり。。なんて夢のあるセリフでしょう!!
f0194826_1445470.jpgデパートの子供グッズの売場にくるだけで楽しい、ウキウキした気分になれます。みんなとっても楽しみにしているのが伝わる~サンタさんへお手紙を出すためのポストもありました。かわいい。。
そしてメイシーズで驚いたのはエスカレーター!ここ、マンハッタンのメイシーズのエスカレーター、とっても古くてなんと木製!こんな古いののったことがなくてちょっと戸惑ったぐらいです。今も大事にメンテナンスして使っているんですねぇ。

そして、チェルシーマーケットのイルミネーションもまた素敵でした。廃材を使ったイルミネーションがテーマなのか、ツリーはなんとCDで出来ていました!キラキラ、ブルーに光ってとってもきれい!
f0194826_1446308.jpgf0194826_14465715.jpg

天井に飾られたライトも、プラスチックカップを丸く集めて作られていました!
f0194826_14483651.jpg

f0194826_14491527.jpg雪の結晶に見えるオブジェもよく見ると、フォークとスプーンで出来てました!すごいアイディア!!豪華なイルミネーションもいいけれど、こういうリサイクルなイルミネーションも素敵です!

f0194826_6574451.jpg


もっと、もっと、イルミネーション、見つくしてやろうと思っていたのですが、時間と寒さの限界で全然回れず。。でも充分堪能してきました♪
クリスマスの時期にNYCにいられるだけで幸せですね!いい思い出になりました!
NYCに行くんだからボストンみたいな格好では行けない!と変に気負っていったら、雪が降ったあとの歩道はぐちょぐちょで、ブーツは雪をとかす白い粉末まみれになって汚れがとれなかったり、水たまりにどっぷりつかったり、大変でした。。雪のあとは絶対、レインブーツです。格好どうのこうの行っている場合ではありませんでした。。あまりの寒さに足の感覚どっかにいってしまったかと思いました。それぐらいきつかった~。
次回はNYCグルメ編!
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-24 14:52 | ニューヨーク

こんな時にスノーストーム。。

さきほど、ニューヨークから帰ってきました。
今回のニューヨーク、とにかく寒かった~!!!!!!
ニューヨークについてはまた追い追い書くとして。

NYC出発前夜から見舞われたスノーストームについて、書いておかなければ気が済まないってところです。
前日に予約していたBoltbusがキャンセルになってしまい、愕然としている中、夜も更けるにつれて、雪がふるふる!
朝になってもまだ吹雪いてました。ブロガーとしてはこの様子を写真におさめずにはいられないと、外に出たものの、シャッターをきるために手袋をはずした手はあっという間に限界に達して、そそくさと戻ってきました。
寒い!すごい雪!

f0194826_15173970.jpgf0194826_1518253.jpg

f0194826_1518321.jpg

f0194826_1519256.jpg


f0194826_15195068.jpg

f0194826_152081.jpg


どこのバス会社もなかなか運転を再開せず、結局私たちがボストンを出たのは15時。本当は11時ごろには着くはずだったのに。。しかも乗ったのはチャイナバス。Boltbusに慣れてしまった身としてはつらいところ。。でも命知らずな運転な感じで、雪道もなんのその!って勢いでバス走らせてました。。スリップするんじゃないかとすごく心配でした。。でもスノーストームの後の雪道にも関わらず通常より早い4時間ほどでNYC到着。チャイナバス、すごい。。

NYC旅行記についてはまた次回。
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-23 15:27 | ボストンの街

持ち寄りダイパーケーキ

今日はお友達のベイビーシャワーに行ってきました。
日本からのお友達は、旦那さんにおまかせして。。

今回のベイビーシャワーは、妊婦さん自ら企画して、呼ばれた私たちはお互いが知り合いではないけれど、みんなその妊婦さんの知り合い、という新しいかたちのベイビーシャワーでした!
お決まりのダイパーケーキも作ったのですが、これも参加者にダイパーケーキにのせる大きさのプレゼントを持ってきてねというお声掛けがありました。これまでは、のせるプレゼントも、みんなで話し合いつつ、選んでいたので、こういった形は初めて。こういう形もおもしろい!

多少、色見のちぐはぐ具合はあるものの、なんだかいつもより豪華?!
参加者の皆さんはダイパーケーキを初めて作るとのことで、作成手順をご説明してきました★今回で私ももうダイパーケーキ作りは4回目!だいぶ回数重ねてきました。何度作っても楽しいものです。
f0194826_15251284.jpg


ランチは妊婦さん手作りのメキシカン料理、素敵なデザートまで用意してもらって、こちらが祝う立場なのに、素敵にもてなしてもらっちゃいました♪はじめましてのみなさんとも楽しく過ごせて、いい時間でした☆
来月、無事に赤ちゃんが誕生しますように!

なーんて楽しく過ごしていたら、携帯にメールが届きました。
明日からNYCへ行く予定でいつも通りBoltBusを予約していたのですが、なんとキャンセル!
どうやらアメリカ東海岸に、でーっかいSnowStormが来ているようで。。明日一日全部のバスがボルトバスはキャンセルとのこと。安全性を考えてのことなんでしょう。しっかりした会社です。
が、、、すでにホテルは予約しちゃってるし、どうしたものか・・
このSnowStorm、日本でもYahooNewsのトップにも記事のってたし、結構大変な事態?
こちらアメリカでも大雪警報とか出てまして、Biggest Stormとか、ニュースでは言っております。はは~。わらえなーい。ブログ的においしいとかいってられなーい(苦)
午前0時を超えて、ボストンも雪っていうか吹雪?が起こり始めまして、着々と不穏な空気が漂い始めています。。
明日、私たちはNYCに行けるのかしら~??
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-20 15:30 | お友達

古き良きボストンをご案内

f0194826_16323116.jpgいやー。ボストン寒いっす。最高気温マイナス5℃とか、意味わかりません。チャールズリバーもついに凍り始めました。10分外を歩いたら、顔が痛くて耐えられません。ようやくボストンらしい冬が来たともいえますが。。

通っていた英語学校が今日、終わりました。試験もしっかり合格して、修了証書と記念のマグカップをもらいました。
この学校、ちゃんと毎月、学校を去る人向けに修了式みたいなのがあって、一人ひとり呼ばれて証書をもらいます。嬉しはずかし、修了式でした。いい記念です!
みっちり頑張ったのでしばらくお休みしたいと思いまーす。

そんなこんなでバタバタしている中、日本からお友達がボストンに遊びに来ました。こんな寒い時に来ちゃいました。寒さと乾燥で辛そうです。。
こう寒いとどこを案内すべきがこちらも悩むもの。
とりあえず彼女のリクエストに添ってご案内!ほんと来る人によって行きたい場所が異なるからこちらも楽しい♪
今日はできるだけ屋内多めに、ニューベリー周辺を攻めてきました。
まずは、トリニティ教会。ビルが立ち並ぶ街のど真ん中に、こんなクラシックな教会が建ってます。隣の高層ビルとの時代格差が激しい。。

f0194826_16212773.jpgf0194826_16221997.jpg

私も外を通りかかったことはあるものの、入るのは初めて。
礼拝がある時は無料で入れるらしいのですが、あいにく今日は礼拝の日ではなく。。6㌦払って入りました。お友達のふみちゃんは高校がミッション系だったからなのか、何なのか教会とか宗教画とか結構好きみたいです。私は普段は宗教画とか避けて通るタイプなので、普段では6㌦払って入るとかありえません(笑)逆にいい機会でした!
美術的にも評価の高い教会のようで、確かにステンドグラスとか、十字架とかとっても素敵でした。これで終わり??ってぐらいあっけなく修了しましたけど(笑)

f0194826_16235016.jpg


続いても彼女のリクエスト。トリニティ教会のすぐ向かいにあるBoston Public Library。
訪れたのが夕方、しかもクリスマスの飾り付けも加わって、外観もなんだかとっても味があって素敵。中もとても素敵。

f0194826_16243290.jpg
f0194826_16245295.jpg


読書する場所というか、勉強している人がとっても多い。緑のランプが印象的~。この読書室で、パーティが開けるよと看板が出てました。すごいな~。
NYCの公立図書館もいきましたが(記事はこちら)、そちらと比べてボストンのはよりクラシックに、よりシンプルって感じの印象でした。ボストンらしさを表しているのかも?

f0194826_16253661.jpgf0194826_1626950.jpg

そして、夕飯は、ユニオンオイスターハウス。ふみちゃんの上司おすすめらしく、ご案内しときました。
本当は旦那さんも一緒に来るはずだったのに、何度電話しても旦那さんがでない。今日レポートの締め切りで徹夜で書き上げたため熟睡していて気付かなかったんだそうで。何度も電話したのに。。夕方から私たちが家に着く22時までずーっと寝ていたそうです。。
その上司の方お勧めはcherrystonesという貝。ハマグリだよと説明を受けてきたそうですが、ネットで調べてみるとどうやらハマグリではなくて、ホンビノスガイというそうです。漢字にすると”本美之主貝”なんだこれ??なんだか不気味。。さらに調べると東京湾では大アサリと呼ぶらしい。アサリって言ってくれれば不気味さも吹っ飛ぶってもんです。
見た目はほんとハマグリ。お味もカキよりしっかりしておいしかったです。ユニオンオイスターのは、ケープコッド産らしいので、ボストン記念に皆様ぜひどうぞ。

f0194826_1627475.jpg


ユニオンオイスターで、こんなおもしろいツリーを発見!このオーナメント、ユニオンオイスターのギフトショップで11ドルとかで売ってました。高っ!!
f0194826_16275396.jpg

後半は、NYC案内もあるし、忙しくなるぞ~。楽しみ~。

本日のしめに。
ハーバードスクエアで見つけた全く可愛くない着ぐるみ。このキャラ、ボストンではよく見かけますが、着ぐるみにしちゃ、ダメでしょー。中に入ってる人もマイナス7℃の気温を耐える価値はないだろうに。。誰も近づいておらず。。
f0194826_16285215.jpg

[PR]

by asami-en818 | 2009-12-19 16:33 | ボストンの街

ジンジャーブレッドハウス作りに挑戦★

昨日、お友達のおうちのコモンルームにお邪魔してきました。お友達といっても、HBSを2年前に卒業された先輩の奥様でして、卒業後もボストンで暮らしていらっしゃいます。
最近お引っ越しされたとのことで、すんばらしく素敵なアパートの、すんばらしいコモンルームでHBS奥様集合です。
団地みたいな我が家とは違って、ホテルみたいなアパートにただ、感動!
このお部屋、予約をとれば、住人は自由に利用できるみたいです。モデルルームみたいじゃーん。ここの顧問ルームでいいから住みたいー。
f0194826_894741.jpg

たまたま、今ボストンを訪れているという、奥様のお友達(男性)が、素敵ランチを作ってくれちゃって、優雅なお昼ご飯まで御馳走になりました。ご飯が作れる男子は素敵ですな~。この、スパーリング系のジュースもまた素敵♪どれもトレーダージョーで買えるそうなんですが、個人的にはにごってるタイプのグレープフルーツサイダーがおいしかった★アメリカはこういう炭酸系でおしゃれなジュースが多い気がします。

f0194826_8132349.jpgf0194826_8134616.jpg

今日、集まったのはみんなでジンジャーブレッドハウスを作るため!
私も最近知った、この存在。アメリカではポピュラーなものみたいで、全てお菓子で出来ている、まさしく”お菓子の家”!
とは言っても普通は食べずに、ただ飾るだけのものらしいです。
今回はこれをみんなで作りましょうとお誘いを受けました♪

f0194826_884829.jpgf0194826_8155924.jpg

でーっかい家を作るものもありますが、今回は手のりサイズ。
しっかりショウガの臭いのするクッキーを、アイシングを使って組み立てて、マーブルチョコやキャンディーを使って思い思いに飾り付け♪
これが、意外とみんな真剣に取り組む、取り組む。幼稚園児に戻った気分で、みんな真剣です。
あまりに屋根にアイシングを載せすぎて、屋根が崩落していた人もいましたが(笑)
アイシングがとろけ気味で難しかったですが、なんとか完成~ポイントはドアにつけたリース!(見えるかな?)不器用ですので、大目にみてください。目を細めて、見てください。ほら、ゆがんだ線も、まっすく見えて・・くる・・?はずないけどっ。。

f0194826_817899.jpg


みんなが作ったものを集めると、なお一層かわいい♪

f0194826_8173961.jpg


このキット、ターゲットに売ってるそうです。
楽しい体験、ありがとうございました☆

当然ながら、このジンジャーブレッドハウスを見せた後の旦那さんの反応は・・
『まずそう』

はい。わかってます。食べませんってば!!
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-17 08:21 | お友達

英語学校でのあれこれ

f0194826_14502164.jpg旦那さんの試験が今日から始まりました。始まったって言うか、ある期間の中で好きな時に受けていいらしく、今日から受け始めたみたいです。相変わらず1教科、4時間だか5時間だかの試験時間。ご苦労様です。。
この試験、教室じゃなくて、どこで受けてもいいらしく、すでに帰国してしまった人もいたりします。お隣のインド人の旦那さんは超頭がいいので、すでに全部の試験を受け終えて明日、帰国するそうです。すごい。。2年生は受ける教室も用意されてないとかで、家で受けている旦那さん。邪魔をしないように、私もひっそり暮らしております。(昼間はただ単に遊び歩いて留守にしているだけだけど。。あ、英語学校はちゃんと行ってますよ)
試験&レポートは今週いっぱいだそうで。がんばれー!私の英語学校も今週いっぱい。テスト勉強、私もしなくっちゃ~

今日、英語のクラスでデザートの話をしていて、チョコレートって食べ過ぎると鼻血がでるよね!って言ったら、日本人以外は目が点。は?何言ってるの?って感じでした。日本人のみんなはあるある!って納得してたけど、この通説、日本だけみたいです。どれだけのチョコレートを食べたら鼻血が出るんだ?HERSHEY'Sのチョコ何枚ぐらいで鼻血が出るんだ?アメリカンらしくHERSHEY'S換算で聞かれたので、5枚とか10枚?って答えたら今度チャレンジしてみるって言ってました(笑)
でも家に帰ってネットで調べたら、これ、根拠はないらしいですね。(日本チョコレート・ココア協会談)デマ、教えてしまったな(笑)ちなみに、鼻血は英語で「nosebleed』というそうで。勉強になりましたー
あと、アメリカではデザートバイキングがないって先生が言ってました。あんなすばらしい仕組み、アメリカにないの??と、日本人と台湾人で力説しましたが、ないそうで。(厳密には高級ホテルにはないことはないけど、ポピュラーではないらしい)アメリカ人すごい食べるし、みんな太っててそんなのやったら危険だからねって先生言ってましたけど。

ほんと、英語の学校行ってると、へ~って、驚くことが結構あります。その1つが、「オーマイ、ゴッド!!」って、大げさに驚くアメリカ人の象徴みたいなこのセリフ。実はこれ、敬虔なクリスチャンてきには軽々しく神の名を言うのはよくないみたいで、失礼らしいですね。なんでもおおげさに反応すればいいと思って、来た当初、私もだいぶ使っていたな。。敬虔なクリスチャンのみなさんは「オーマイゴッシュ!」っていうらしいです。あ、そんなカモフラージュでいいのねって感じですが、そういうことみたいです。特にブラジル人とかよく言ってるな、このフレーズ。。

そして、クラスのトルコ人の女の子が、「日本とか、韓国とか、中国のアジアの人って、みんな、こう、英語でなんていうのか、みんなこうじゃない?」って目を細めるしぐさでクラスに向かって話をしていて、それは目が細いってことを言いたかったらしいのですが、日本人女子てきにそれはちょいとショック~!あれだけみんな化粧でごまかして、できるだけ目を大きくしようと頑張っているのに目が細いって言われちゃねぇ。。ま、欧米人と比べたらそりゃそうですけどー。失礼な!!って思ったのは私だけ?あ、でもトルコの女の子に悪気はありません!他の国の人の感じ方も、またおもしろいといえば、おもしろいんですけどね!

今日は久しぶりにニューディールフィッシュマーケットに行きまして。去年も食べましたが、今が旬の甘エビを1パウンド買ってまいりました!一緒に行ったお友達もみーんな1パウンド!日本人が買い占めております(笑)
ニューディールに行かないと、魚をあまり食べない我が家。最近魚食べてないねと、旦那さんに言われていたので今夜は魚で、The 和食!って夕飯にしてみました。甘エビは頭もからもついたままなので、大量の甘エビちゃんをむくのが大変でした~
f0194826_14513640.jpgf0194826_1452519.jpg

イワシの塩焼きに甘エビのお刺身、ひじきの煮つけ、オクラのポン酢和え、甘エビの殻でダシをとったお味噌汁、雑穀米。やっぱり甘エビがうまい!日本のと同じぐらいおいしいよ、と今日友達に薦めましたが、久しぶりに食べたら日本のものよりおいしく感じました。久しぶりだから?お味噌汁も最高においしかった!(みわさん、アイディアありがとー♪)
和食、いいですな~

うちの旦那さん、牛乳飲んだ後のコップで麦茶を飲めちゃう人なんですが、今日はご飯を食べたあとのお茶碗でヨーグルト食べてました。さすがですねぇ~
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-15 15:03 | 習い事

ボストンのおいしいイタリアン

f0194826_1351141.jpg私たち夫婦、イタリアンが大好きで、家でもパスタ率がかなり高いのですが、先日、おいしいイタリアンレストランに行ってきました☆
間違いなく、これまでのボストンイタリアンランキング(私のランキング)1位です!!
HBS日本人同級生の女の子2人と、旦那さんと4人で行ってきました♪
Gran Gusto』というお店。家から車で15分ぐらい。それほど遠くないけど、車じゃないとちょっと不便な場所で、周りにはお店とかもない、普通の道の途中にあってびっくり。駅でいうと、Porterが一番近いのかな。でもここのお店はイタリア人も認める、みんな通う、お勧めのレストランなんだとか。

お店はわりと広々~。地中海風なインテリアで南イタリアのほんわかした雰囲気の店内です。お店は満員。
一度来たことのあるりえさんお勧めの料理と、ワインに詳しいじゅんさんにオーダーをおまかせして、おいしい料理とワインが揃いました。フランス育ち、ワインに詳しいじゅんさんからは、男性がテーブルについている場合は、男性がワインをサーブすべきだよと、指導され、慌てて、せっせと女性陣にワインをサーブしていた旦那でありました・・頑張れ、日本男子!あと、ワインはグラス同士を合わせてかんぱーいって、やってはいけないとも教えられました。いいグラスは割れちゃうので。へへー。勉強になりまっす。

料理はもう!本当においしい!!!特にトリュフの白ピザが絶品です。あと、見た目てきにはこれ、おいしいのか?って一瞬不安がよぎったズッキーニとパルメザン、スモークドモッツアレラという1品は、予想をはるかに上回るおいしさでした。すごくおいしい!!

f0194826_13515434.jpgf0194826_13521652.jpg
f0194826_13523973.jpgf0194826_1352588.jpg

イタリア語で話しているのか、英語で話しているのかまったくわからない、方耳だけにダイアのピアスをしているウェイターさんがいます。名物お兄さんです。行ったらすぐわかるかと思います。いきなりイタリア語であいさつされて、私、目が点でした。
ここはとにかく、おいしいです。必ずまた来ることになると思います!そして、日本語で思う存分話せたのがまた楽しかった(笑)

f0194826_13573345.jpgそして、イタリアンってことでもう1軒。
ボストン住人では知ってる方も多いであろう、リトルイタリ―にある『The Daily Catch』。結構前ですが、行ってきました。
リトルイタリ―って何が困るって、車を停めるのが一苦労。。路上パーキングは空いてないし、駐車場に停めるととっても高い。。むむ。
デイリーキャッチ、評判のお店というだけあって、混んでました。多くの人が並んでました。ここのお店、すっごく小さいので、入るのが大変です。でも前に並んでいた人たちが大人数のグループだらけだったこともあり、二人で並んでいた私たちはあっさり入れました。ラッキー♪

店内は、うわさ通り、市場のちょっとしたカウンターで食べるぐらいの雰囲気。うん、たしかに。あんまりしゃれた感じはなくて、すぐそばにキッチンが見える。手を洗いたいって言ったお客さんにじゃあどうぞ、とキッチンの洗い場を案内してました(笑)

f0194826_13582450.jpg


ここの名物という、フライパンのまま出てくるいか墨で作られたBLACK PASTAを、ソースの味を変えて2種類頼んでみました。”AGLIO OLIO”というガーリックオイルのシンプルなソースと、”PUTANESCA”という同じくガーリックオイルベースだけどパプリカやレッドオニオンなでの野菜が少し入ったソースの2種類。

f0194826_13591433.jpgf0194826_13593558.jpg

だいぶ期待していたのですが、、、、うーん。まずくはないけど、並ぶほどではないなというのが正直な感想。。某ボストン有名グルメブログによると、クリーム系のソースがおいしいとのことなので、クリーム系だとまた違うのかな。。

リトルイタリ―と行ってもなかなかおいしいレストランに出会うことが難しいボストン。おまけに先にも書いたように、駐車するのが難しい、、ってことで、やっぱり一番はじめに書いたGranGustoに我が家は通い詰めることになりそうです。(ちょっと高めだけど)やっぱりイタリアンおいしい~
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-14 14:01 | レストラン・カフェ

NutCracker見に行ってきました★

f0194826_14351377.jpg今夜は、HBS奥様2人とBoston Balletの『the Nutcracker(胡桃割り人形)』を見てきました!
こちらアメリカでは、このクリスマスシーズンにこのバレエを見に行くのがとってもポピュラーなんです。クリスマス・イブのお話ですからね。街中のいたるところにこのバレエの広告をみかけます。でも日本ではクリスマスにバレエを見に行くってそんなによくあることではないですよね。
私もバレエを見に行くのはこれが初めて♪35㌦の一番安いチケットを買っていざ!!
私たちは19:30からの夜の部だったので、チャイナタウンでお腹を満たしてから劇場へ。今日も寒かったので、車で行きました。車はボストンコモンのパブリックパーキングで駐車。ここ、週末は何時間とめても11㌦一律なんで最近はここに停めるようにしてます☆

一歩、劇場に足を踏み入れると、その素敵すぎる内装にため息!クリスマスシーズンなので、クリスマスの飾りつけがまたとってもいい感じ♪

f0194826_14373924.jpg


おみやげ売場にはたーくさんの人。もちろん私たちも♪かわいい胡桃割り人形のオーナメントやら、置き物が売ってるんですよ!悪い誘惑ばかりだわ。。
旦那さんには理解されないだろうとわかってはいても、つい買ってしまいました。1つにしときましたもん。記念ですもん。

f0194826_1439949.jpgf0194826_14393055.jpg

f0194826_14422029.jpg会場へ続く階段の踊り場には、着ぐるみのクマやねずみが!!普通に大人も楽しげに写真とっているので、私、迷いなく、一緒にとってもらいました♪
クマの口元はメッシュになっていて、よーくみると中の人が見えてしまいそうなので、夢の世界を守るため、じっくり見るのはやめときました。大人的判断です。
ラウンジではみんなシャンパン片手に優雅な時を過ごしてました!

会場がまた素敵!!クラシックで豪華な内装にズキュンですな。とにかく素敵でした。
f0194826_14424798.jpg
f0194826_1443823.jpg


私たちの格安チケットの席は後ろから2番目という究極に遠い席でしたが、ラッキーなことに真ん中の席だったので、安いわりにはいい席でした。
始まってみると、予想以上に人は小さく見えたけど、期待以上に遠目からも充分楽しめました♪全体見渡して、舞台装置や演出も見渡せるし悪くないです。格安チケットで見たい方、大丈夫ですよ。しっかり見えます!

内容は・・とにかく感動!
ちびっ子ダンサーもたくさん出ていて、これがいいんですよ。かわいいんです。演出がうまい!
笑わせてくれるポイントもたくさん!一緒に写真を撮ったくまや、ねずみも、あの着ぐるみのまま、出演してます。かわいくって、かわいくって。
バレエでもあんな着ぐるみで踊ったりしちゃうんですね!
もちろんしなやかで、美しいしっかりとした見せ場もありつつ、ファミリー向けのストーリーだけあっておもしろく、楽しく見せてくれます。
曲も、聞いたことのあるものが多くて、あ!ソフトバンクのお父さん犬の曲だ!とか一人で思ってました(笑)
個人的には、前半のちびっ子の踊り(特にねずみ)と、アラビアのダンス(非常にしなやかで感動!)と、花のワルツ(女性ばかりで華やかで、衣装も素敵)がお気に入り♪
もうあっという間に終わっちゃいました。あれ?もう終わり??ってぐらい、楽しみつくしました。
日本人のダンサーの方が3人いらっしゃるみたいでしたが残念ながら今日はお一人しか出ていませんでした。日本人が3人もボストンで頑張ってると思うとなんだか嬉しいですね。

人生初のバレエ鑑賞。このナッツクラッカーでよかったな!初心者でもすごく、すごく楽しめる!
演出家やバレエ団によって見せ方はいろいろあるんだろうけど、ボストンバレエの、ナッツクラッカー、よかったです!来年も行きたいところです!(無理だけど)

夜だったので、ちびっ子は昼間ほど多くはなかったと思うけどそれでも結構家族ずれで見に来てました☆小さい頃からこんな素敵なバレエを鑑賞するなんていいですよね。大人も結構ロングドレスだの、カクテルドレスだの、結構ドレスアップして来てました!
今度は主婦の特権を活かして、平日の昼間、ラストミニットの格安チケットでまた来てみたいな♪
女子だけで過ごす、有意義な素敵な夜でした~

ちなみに・・家に帰って、購入した胡桃割り人形を旦那さんに見せたら、顔をしかめて、「うち、お金ないんだからさー」って小言言われました。ま、言われることはわかってたので右から左に受け流しておきました。(ふるっ!)
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-13 14:48 | ボストンの街

冬ごもりには手芸

今日は、この冬一番の冷え込み!朝は-5℃でした。今日の最高気温は-1℃だそうで。今日は分厚いダウンに耳あて、UGGのモコモコブーツに手袋という重装備で英語学校に行ってきました。この痛いぐらいの寒さ、ついに来たかー!って感じです。こうならなくてはボストンの冬ではないですね。
チャールズリバーが凍るまではまだもう少しかかりそうです。

こう寒くなってくると、引きこもりアイテムが必要になってくるわけで、今年はこれにチャレンジ!

f0194826_66915.jpg


アメリカではよく目にするでっかい靴下です。お部屋に飾るんです。この手作りキットがあったので、A.C.Mooreで50%セールで購入。12㌦ぐらいでした。他にもいろいろと手作り用品が売っていて、雪国住人にとっては嬉しい限りです。ボストンお住まいの皆様、ここに行けば冬籠りアイテムが何か見つけられますよ!
私、決して手芸なんてするたちではないし、筋金入りの不器用なのですが、あまりのかわいさ、&お友達も結構同じものを買って教えてもらいながらチャレンジできるので買ってしまった。。(お友達の一人がプロのパタンナーさんなので、彼女におんぶにだっこで助けてもらうつもり。。へへっ・・)
クリスマスまでもうあとわずか。今年のクリスマスには当然間に合いませんが、来年のクリスマス目指して頑張ります。(遠いっ!)

f0194826_675213.jpgf0194826_681242.jpg

f0194826_69456.jpgでもこれが、やり始めるとはまってしまい。。始めると他になにもしたくなくって、旦那さんに「○○ってどこにあるんだっけ~?」と探し物を聞かれたりすると、「はぁっ?今忙しいんだけど!!!!」とキレ気味に探してあげたりします(笑)手芸というと、素敵奥さんのイメージですが、私においては、全くあてはまりませんな。。
フェルトで、どんどん縫い合わせていくのですが、もともとのキットに線とかは書いてあるので下準備はいらなくて楽ちん。でも作業が細かくて、段階がすごく多い!地道な作業が多いのは、それはそれで楽しいですけどね!
が、しかし。手順書はもちろん英語。電子辞書が手放せません。その上、手順がおおざっぱすぎて、手順書になってない!図を使って説明するとかいう気のきいた説明は一切なし。文章羅列。さっすがアメリカー。

HBS奥様たちで週1ペースで手芸をやる会なる、集まりができたので、この集まりを使って、地道に頑張ろう。皆様、当たり前のように編み物ができるから実は一人でびびってます。私、人生においてほとんど編み物経験なし。ある奥様なんて、大学生の時にご主人にマフラーを作ってあげて、そのマフラー、今もご主人、ご愛用中!ちょうと編み物会やってたら、そのマフラーをしてご主人が帰ってきました。なんて素敵夫婦なの!
私は旦那さんのためには作りません(作れません)。上等なやつを買ってプレゼントしたいと思います。(悪妻。。)

f0194826_695684.jpgそういえば、こちらアメリカでは、雪だるまの鼻ってニンジンなんだってことに先日気付きました。
クリスマスツリーショップで売っていた雪だるま作りセットの中にニンジン(プラスチックの)が入ってました。(※この雪だるまキット、クリスマスツリーショップでは4ドルだったのに、日本のネットショッピングのサイトみたら2200円だった・・高い。。)家の近くに作られていた雪だるまも鼻として、ニンジンがつきささってたし、街中にある雪だるまのイラストを見てもやっぱり鼻はニンジン。
で、日本ってどうだっけ?と思ったら、単なる丸だったり、鼻がなかったり。少なくとも公園とかに作られている雪だるまにニンジンがささってる光景は見たことないな。雪だるまに見る日米の差でした★

f0194826_6123087.jpg

[PR]

by asami-en818 | 2009-12-12 06:14 | 習い事