「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:料理( 16 )

トレジョランチ☆

最近、ボストンはよく雨が降ります。それはそれはすごい勢いで降ってます。
すんごい強い雨を家の中から見るのは結構好きです。台風なんて大好物です。

f0194826_1225821.jpg今日はお友達のおうちに、最近産まれた赤ちゃんに会いに行ってきました。
まだ2か月。ちっちゃい!軽い!
3人で会ったのですが、もう一人の友達も小さな赤ちゃんをもつお母さんなので今日は食事の準備とか無理をしないで会おうということになりまして、”トレジョランチ”をすることになりました。
トレジョランチって何かって?アメリカではおなじみの輸入系スーパー、Trader Joe's(略してトレジョ)の冷凍食品を楽しむランチです。
ここの冷凍食品はかなりおいしいと聞いていたものの、冷凍食品は普段食べないのでトライしたことがなく、いい機会だったのでみんなで楽しんでみました。
前日、トレジョに買いに行ってきたのですが、ほんとたくさんの種類の冷凍食品がありました。焼きおにぎりとか、かき揚げなんかもありましたよ!
そうそう、余談ですけど、トレジョを出たところで、なぜか振り返ってほほえんでくるおじさんがいるなぁと思ってたら、「You are spectacular!!」って言われました。これまで”spectacularなんて言われたことないので、なんのこっちゃって感じだったのですが、どうやらかわいいねぇとほめてくれたみたいで。あ、おじさんですけどね・・しかも韓国人?って聞かれましたけどね・・加えて暇だったらコーヒーでも飲もう、電話してと名刺までもらっちゃいました。あれれ。どうも。さすがに怖いので電話なんてもちろんしませんけど。まぁこれから、おじさんにSpectacularなんてナンパされることはないだろうな。貴重な体験(笑)

f0194826_12274048.jpg


それぞれ2~3品ずつ気になる商品を持ち寄ろうということで、私はマカロニチーズと、蒸しクラムの2品を。

f0194826_12352438.jpg


マカロニチーズは、以前通っていた英会話学校の先生、ちょっとおでぶなエリカがこの世で一番好きな食べ物!トレーダージョーのマッケンチーズ!と熱弁していたので気になりまして。(マッケンチーズって何だ?って最初思ったのですが、マカロニアンドチーズのことです)これぞアメリカンって感じの食べ物!

どちらも、ちょっと穴をあけて、レンジにいれたら出来上がりのこれ以上ないお手軽さです。

マカロニチーズは、うん。アメリカンでした。。私的には結構クラムがおいしかった!おいしいダシたっぷりで、パスタとかにも使えちゃいそう。あっという間にボンゴレになりそうです。これはまたトライしたいな。パンにつけて食べたらこれまたうまそうだ♪

お友達が用意しれくれたのは、マンダリンオレンジチキン!これ、トレジョ冷凍食品1番の人気商品なんだとか。私も気になっていた商品だっただけに嬉しい☆1番人気だけあって、おいしかった!甘さわやかでおいしいです。自分で作ったのよん♪って言っても騙せそうです(笑)
あと、Organic Creamy Tomato Soupという紙パックに入ったスープ。これも甘くておいしかった!!パーティの時とかのお助けの1品でよさそうだな。今度誰か来た時出しちゃおうかな?!

f0194826_12362668.jpg


そしてデザートまでトレジョ♪マンゴパッションタルトコッタという、さわやかーなお味のケーキ。甘すぎず、すっごくおいしかった!!私これ、好きです☆アメリカのカフェにあるあまーいケーキより断然おいしいと思います。これはレベル高い!
あと、カラメリゼされたカシューナッツにゴマがふられた1品。これもおいしかった~。いやん、トレジョ素敵じゃなーい♪

f0194826_12365975.jpg


今まであんまりトレジョに行ってなかったことを後悔。。あと1か月で食べ倒そうか・・
トレジョランチ、おすすめです!

この日会った2人のお友達とは、ボストンに来た時からの2年来のお友達。二人とも年下だけと、二人ともこの2年の間にお母さんになりました。すごいねぇ。
1人は私同様、ボストンを離れることになりますが、もう1人はまだ数年ボストンに。その彼女が餞別でハーバードTシャツをくれました☆ありがたや。。これまで人を見送ってばかりだったけど、いよいよ自分が送別される時期になってきました。

夜はHBSの学生によるAsia Shawがあって見に行ってきました。アジア人による、アジアの文化を伝えるショーです。今年初の試み!インドやアフリカショーと違ってチケットの売れ行きがイマイチだったみたいで心配でしたけど、すごく楽しいショーでした。

f0194826_1238166.jpg

f0194826_12382456.jpg


あらゆる国の生徒が参加しているのに、日本人はゼロ・・さみしいですな。。旦那さんも参加したかったようですが、お勉強が忙しく無理だったようで。。
太鼓をハッピきて、日本人以外の生徒たちが演奏してましたが、やっぱり迫力がね・・でも練習風景から見ていたので、それよりはずいぶんよくなってました!スイス人、ダミアンもノリノリで参加してましたが、いっつもタイミングがづれる・・いっつも隣の人のを見ている・・大丈夫か・・って心配だったのですが。。うん、本番も同じでした(笑)私たちは大爆笑。
ファッションショーも、日本は浴衣で登場してましたが、モデルは日本人ではない。。残念。
原宿系ファッションも最後かなりの時間を割いて登場してまして。これが日本のイメージかしら・・

f0194826_12394365.jpgf0194826_1240376.jpg

それにしても楽しいショーでした。来年以降も続くことを願います☆
[PR]

by asami-en818 | 2010-03-31 12:43 | 料理

アジア人で鍋パーティ

ここ数日、ボストンも暖かい日が続いています。
13℃とかありまして、今日はコートがいらない暖かさでした。
(でも昨日、ノースリーブ、短パン、ビーチサンダル、カゴバッグの女の子が歩いてた時にはびびりましたけど。。完全にビーチモードです。いくらなんでも夏先取りしすぎだよー!)
横断歩道を一輪車で横断してたおじさんもいたな・・一輪車って子供が公園とかで遊ぶものじゃなくて移動手段なんだって昨日初めて思いました・・

昨日は久しぶりに友達を呼んで我が家でディナーでした。
今回は韓国、台湾、中国、とみーんなアジア人だったのでメニューもいつものように気を使うことなく、ほんとよかったです♪みんな手土産に飲み物を持ってきてくれたのですが、台湾の一人の男の子は自分だけ手ぶらで来てしまったことに気付き、私たちには、家でやかんを火にかけたまま来ちゃったから消してくるね!って行って戻ったものの、帰ってきたときにはワインを1本持ってきてくれました。見え透いたウソがかわいらしかった(笑)やかん火にかけたままって~!ドラマみたいなウソじゃないかーい☆私の中で彼は通称ヨン様。そう、ヨン様にそっくりなのです。ヨン様、いい人だわ~

f0194826_1233361.jpg


鍋パーティしようということで、普通の日本の鍋と、キムチ鍋の2種類を用意。

f0194826_12334383.jpg


前菜には初挑戦メニューを用意。
一口サイズに切って水きりしたお豆腐に塩・コショウ、パルメザンチーズをかけて、バジルと生ハムでくるんで春巻の皮で包んで揚げた1品。(日本から持ってきた料理本より)

f0194826_12342544.jpgf0194826_12344617.jpg

これがとってもおいしかった!!!!!
すんごい勢いでなくなってました。女子たちはどうやって作ったのか興味津津だったみたいです。手でつまんで食べれるし、これは今後もパーティメニューに持ってこいだ♪

f0194826_1235497.jpgそしてもう1品は、ホタテとアボカド、ベイビーリーフのグリーンサラダ。本当はこれに角切りマンゴーを入れるんですけど今回省略。。ホタテをバターでグリルして汁ごとサラダにかけます。ドレッシングにはライムを使ってさっぱり。
このレシピは以前もブログに書きましたが、WILLIAMS-SONOMAの”Entertaining"というお料理ブッグ。パーティ用のテーブルコーディネートの方法とともに、パーティ向けレシピが載っている本。
アメリカらしい華やかなテーブルコーディネートも載っているので写真を見ているだけでも楽しい1冊♪35㌦もしたけど、これは買って正解の1冊!

f0194826_12362429.jpg


みんな似たような味覚を持っているので、おいしい、おいしいっていいながら、たくさん食べてました!
シメのうどんまでしっかり完食!
やっぱり家ごはんは楽しいです。作る前は、何作ったらいいんだ~??!!ってかなりブルーなんですけど、やっぱり楽しいものです♪



最近はわりとコンスタントにキャンパス内のジムに行ってます♪
旦那さんは忙しいのでなかなか、一緒に行けないのですが、最近はお友達を一緒に行ってます。
私、メンバーではないので、誰かメンバーの人がいないと入れないのです。HBSのジムのくせに・・融通きかないな!
火曜に行っているBody Conditioningというクラスは本当にハード!ダンベルと、踏み台を使ったエクササイズです。
外人奥様たち5人と行ったのですが、みんな結構な重さのダンベル使ってしっかりついていってました。みんな週2~3はジムに行っているらしい。ひょえー。
とはいえ、フランス奥様を除く外人奥様たちは出産してから、驚くほど太ってお尻どどーん!って感じに変わってしまってびっくりです。みんなシェイプアップが必要みたいです・・
スカッシュも引き続きやってます♪お隣のインド奥様と先週初めて一緒にいきました。旦那さんとやると、いちいち指導が入るし、まだ水飲んじゃダメだとかスパルタでむかっとくることもあるのですが、同じ女子同士だと体力も同じなので楽です♪
そろそろ休もうか~っていうタイミングが頻繁にあって楽ちん♪毎週やろうと今は言ってます。続くかな~

f0194826_12375075.jpg


ちなみにジムに行く時の道で、くたびれたおっさんが横切った時、旦那さんが「あの人、ノーベル経済学賞受賞した教授だよ」と教えてくれました。ははー、あんな普通のおっさんが・・驚きました。 ボーリングの玉でも入れてるんだろうか・・と思うようなへんてこなくたびれたバッグを持って、木枯らしが彼の周りだけ吹きすさんでるようなオーラだったのに・・世界の宝のような人になんてこと言うんだ!って言われましたけど、うん、くたびれたおっさんだったな(笑)
[PR]

by asami-en818 | 2010-03-08 12:49 | 料理

お菓子作りの道のりは遠い・・

f0194826_14501670.jpg今日はHBSの日本人奥さんの一人が誕生日が近いってことでサプライズバースディパーティがありました。この奥さん、1週間ほど日本に帰っていて今日ボストンに帰ってくるとのことで、彼女の旦那様に協力をお願いして旦那様は空港に迎えにいき、私たちは彼女のおうちでひっそり帰りを待ってドアが開いたところでおめでと~!ってやるはずでした。が、予想以上に早く飛行機が着いてしまったみたいで私たちが集まるよりずっと早く彼女一人で家に帰ってきてしまいました!私たちは大慌て!結局、部屋に押し掛けて普通におめでとー!ってやりましたがそれでもすごく驚いてくれました☆長旅でやっと家に着いた彼女はお風呂上がり、、なんともバッドタイミングで申し訳なかったけどサプライズ成功でした~♪
みんな手作りの品を持ち寄って、ポットラックパーティ!なんといっても今日の主役は奥様友達が作ってきてくれたロールケーキ!きれいにスポンジが焼けていてしっとりしておいしかった~♪私は先日のイチゴ大福に味をしめて今日もイチゴ大福。今日は生地ちょいと失敗してしまいましたが。。お菓子は難しい。。

f0194826_14515440.jpg先日うちに遊びにきたときに手土産で持ってきてくれた手作りのビスコッティがおいしかったので、作り方をお友達の家で教えてもらってきました☆
ビスコッティはイタリアのお菓子でかりっかりのクッキーみたいなやつです。こんがりかりかりしてる感じがとってもおいしい!
この日はくるみ、レーズンと、アーモンドの2種類を作りました。作り方はほんとシンプルで簡単!クッキーだと一度焼いて終わりだけどビスコッティは二度焼きがポイントでした。だからカリカリなんだなぁ!今度は我が家で実践だ!
教えてくれたお友達は妊婦さん☆1月出産予定なのでお腹も大きくなってきました。部屋の中はベイビーを迎える準備でかわいく飾り付けがされていて、お邪魔しただけであったかい気持ちになりました♪

そのあとは彼女のおうちの近くにあるおいしいパン屋さんを案内してくれました♪アメリカにいると、おいしいパン屋を見つけるのがとっても難しんですよね~。
Clear Flour Breadというお店で普通の住宅地の一角にあります。スーパー88の近く。小さなお店だけど、アメリカらしからぬおしゃれなパンがたくさん。スタンダードに食パンを購入。何も意識することなく買ったら、日本の食パン3斤分はあるんじゃないかという大きさにびっくり!ハーフもあったからハーフにすればよかった。。しかもビニールに入れるでもなく、でっかい紙袋にダイレクトに食パンをずこっと入れてくれました(笑)このへんのダイナミックさはアメリカです(笑)到底すぐに食べきれる量ではないので半分は冷凍しました。普段パンは冷凍保存あんまりしないので保存方法をネットでチェックしてみると、一つ一つラップでくるんだうえでジップロックに入れるのがいいみたい。買って1週間たちますがおいしく頂いてまーす。

f0194826_14523816.jpgf0194826_1453023.jpg
[PR]

by asami-en818 | 2009-11-13 14:57 | 料理

イタリア人が作るパスタはやっぱりうまい!

f0194826_1146822.jpgやっときました。金曜日。。
今週も毎日、英会話の学校がありまして、しかも中間試験やプレゼンがあったりして、やっと1週間が終わってくれた感じです。
今日はプレゼンをやりました。
フリートークってことで何を話そうかと思ったのですが、「Japanease fast food」について話しました。
おにぎりと、ラーメンと回転寿司を紹介。特にラーメンについては、”一蘭”を取り上げたのでおおいに盛り上がりました。
そう、一蘭といえば、それぞれの席が板で区切られて隣が全く見えず、前方ものれんがあって店員からも顔を見られることのない、非常に特殊な空間で食べるラーメン屋で有名。(画像はwikipediaより拝借しました)これはかなり外人てきにおもしろいんじゃないかと話したら、期待通りの何じゃこりゃー?暗い!って反応でした(笑)ラーメンは特に男性が好きでって話をしたら、なんでなのかと聞かれたが、、なんでだろう?ガイドブックに載ってないディープな日本を紹介しときました!発音とかはいろいろ指摘されましたが、内容については褒められました。よかった、よかった☆

f0194826_11495612.jpg今週は我が家のディナーにお客さんをおよびしました。
HBS同級生のイスラエル人の彼と、その彼女であるミラノ在住のイタリア人のカップルです。
イタリア人ってことで、あつかましくも「パスタ作って~☆」とお願いしちゃいました。
前菜とかはちゃんと私が作りましたけどね。やっぱり本場のパスタは食べてみたい!
はじめましての彼女は、イタリア人らしい、超ハイテンション!よくしゃべる!マシンガントークとはこういうことを言うんだなと(笑)超いい臭いがしてました。彼女のコートが置かれていた我が家のソファーに、翌日横になったらふわりと彼女の臭いがしました。いい女ってのはこんな感じで存在を主張するものなのかしらと思っちゃいました!
イタリアのおいしいパスタは、シンプルなのよ!と彼女。

f0194826_1151144.jpgf0194826_11513439.jpg


f0194826_11523420.jpg彼女が作ってくれたのは、ズッキーニとレッドオニオンと、スモークサーモンのパスタ。
バターでズッキーニとレッドオニオンをじっくりといためて、スモークサーモンも半分加えて炒める。塩、こしょうだけで味付け。
パスタはフィットチーネ(平べったいパスタ)。茹であがったらさきほど炒めたものに加えて、白ワインも加えてひとまぜ。残りのスモークサーモンと、角切りにしたパルメザンチーズ、バジルをのせて出来上がり!
実にシンプルだけど、これが本当においしかった!!さすがって感じでした。
わりとじっくりと具を炒めていたのが印象的。私はいつもちゃちゃっとやってしまうので。レッドオニオンも普段は使わない食材なので、これからちょっとチャレンジしてみたい食材になりました。
パルメザンもすりおろすだけだと思っていたら、角切りしたものを使っていたのでこれまた目から鱗。これはぜひ習得したいわ~。
今度来た時は、一緒に料理をしようねと言ってくれたので楽しみに待っております☆

どんどん冬に近づきつつあるボストン。
今日はなんと雪が降ったとか?!朝、細かい雪がちらっと降ったみたいです。私は気付かなかったけど。初雪~?!
最後のボストンの秋というのに、たいして秋を満喫できずに、あっという間に秋が終わってしまった気がします。。本当に秋が短い。。

f0194826_11534168.jpgf0194826_11541533.jpg

[PR]

by asami-en818 | 2009-10-17 11:55 | 料理

ごちゃまぜ巻き寿司

最近のボストン、寒くなったり暑くなったり訳わかりません。今日の昼間は半そでで平気なぐらい暑かったけど、夜はひんやりで我が家はもう軽い羽毛布団にかえました。ボストンらしい気候です。

さてさて、今日から新しく英会話学校に通うことになりました。
いつまでも甘っちょろくやってては、いい加減まずいなと、これまでよりはずっとしっかりしたカリキュラムのところに通い始めました。
月曜から金曜まで毎日9:00から12:30までのみっちり授業です。ひょえ~。。
今日はレベル分けのテストだけだったので、いよいよ明日から授業開始。なので詳しくは明日書こうと思います。

今日はそのテストで何だかんだ11:00ぐらいから15:00ごろまで学校にいて、慌ただしく帰宅。こんな日に限って夜、来客があるのです。
旦那さんのラーニングチームメイト6人を呼んでの日本食ディナーです。
合計8人。ご飯を作る身としては、なかなかしんどい人数です。
f0194826_1294932.jpg

ってことで、こんな時は寿司に限ります!寿司を楽しみにしているみたいだし。
お刺身はもちろんニューディールで。サーモンはおいしいんですけどね、やっぱりマグロはいつ買ってもイマイチですね。。おいしいマグロをボストンで買うのは難しいな。。

手巻きだけってのも、味気ないので巻き寿司を作ってみました。
何回か外人向けに作ってますが、なんかもっといかにも外人向け!って感じのやつが作ってみたいんですよね~。
ネットで検索するも、やっぱり日本っぽいものが多い。。今度ボストンの寿司屋で勉強してこよう。。
なので今日は検索した中でおいしそうな具材でやってみました。結構和風になっちゃいましたが。
中に入れるのは、マグロ、サーモン、出し巻き卵、きゅうり、アボカド、うなぎ、海老です!全部まとめて巻いちゃいました♪

f0194826_1281797.jpgf0194826_1283884.jpg

ケンカしないんだろうか?と思いきや、これが結構おいしいのです。うなぎの甘いたれがわりとポイントのような気がします。本当は明太子も入れるといいみたいなんですが、外人受けがあんまりよくないと聞いたので今回はやめときました。うなぎは外人大好きなんですよね!

8人に対してご飯を3合しか炊かなかったもので全然酢飯が足りず。。申しわけなかったなー。

他には唐揚げ、枝豆、豚汁を出してみました。
豚汁は、、、飲んでくれたけど受けはイマイチだったかな?!

毎回、毎回、ドタバタでほんと反省。。
今回もテーブルコーディネートなんて気にする余裕、全くなし!
ボストンの奥様はなんであんなにみんな素敵テーブルばかりなんですかねぇ。困っちゃいますよー・・・
パンとか作っちゃう素敵奥様になってみたいものです。料理にかけるエネルギーなんて必要最小限です。料理好きとかになってみたいものです。。

f0194826_12103067.jpgそんな省エネクッキングな私が最近はまっているのがバーニャカウダ!ニンニク・アンチョビたっぷりの濃厚ソースがたまりません。我が家は生クリームを入れたタイプがお気に入りです。
作り方もとっても簡単で、皮のままのニンニクをこんがりするまでトースターで焼いて、熱いうちに子鍋にいれて潰します。そこに刻んだアンチョビ、オリーブオイル、こしょうをいれてぐつぐつして来たところに生クリームを入れるだけ!
すごい量の野菜が食べれちゃいます。最高です。前はよく飲み屋でこれを食べたものです。自分で作る日が来るとわね~。あたしって主婦だわー(笑)

f0194826_12112330.jpgあとホールフーズの小さなタコがこれまたイケます!ホールフーズのフィッシュコーナーってたいていお値段はるものばかりですがこのミニタコはとってもお手頃価格♪ガーリックオイルで海老とともに煮込んでもいいし、ガーリックとトマト、バジルとともに煮込むのもよし。
まぁとにかく我が家はニンニクです(笑)
こうみると、日本人だからって普段日本食ばかりでもないんですよね。だからこそ外人が来たときって困っちゃう。
今度外人が来たら何作ろうかな~
[PR]

by asami-en818 | 2009-09-29 12:16 | 料理

ABCディナー。アジアは最高!

今日の夜は、旦那さんが所属するAsian Business Club(通称ABC)のミーティングディナーが我が家でありました。
これ、HBS内の団体で、読んで字のごとく、HBSのアジアの国々出身の学生で組織されてまして、アジアの著名人を呼んでハーバード内でカンファレンスなどを行って学生に向けてアジアをアピールする団体のようです。いまいちうまく旦那さんが説明してくれないのでなんとなくの説明です・・

忙しいハーバードの学生さんたちも、勉強だけじゃなくてみんないろんな団体に所属しております。
うちの旦那さんはこのABCと、サッカークラブに入ってるみたいです。

今日もごく簡単でいいと言われていたし、予算がABCから出るので、お寿司のデリバリー頼んじゃいました~。
f0194826_12334424.jpg毎度のGenki-Yaでございます。
パーティ向けのMAKIMONO PLATTERをオーダー。見栄えもよろしでございます。
それだけじゃ何なんで、今日は豆腐サラダ、ひじき煮、餃子、焼うどんをつくってみました。
(私は準備に忙しかったので旦那さんにいくつかの食材の買い出しを初めてお願いしてみました。キャベツを買ってきてほしかったのに、白菜買ってきました。。green cabbageって書いてあったからと言っていたのですが、見た目が明らかに白菜・・はじめてのおつかい失敗です(笑))

なんせアジア人ですからね、味覚が似ていて助かります。今日来たのは中国、韓国、台湾、タイなどなど。
普段食べてるものを出しても、みんなおいしい、おいしいと食べてくれます。
NOベジタリアン!助かります。
みんなわりと座って食べるし(むしろうちのイスが足りなかった・・だって15人ぐらいいたし。。)落ち着くわ~
バンザイ、アジア!!
片付けもみんなでぱぁ~っとやってくれました。楽だったわ~。
f0194826_1235117.jpg


そして昨日は、今期最後の料理レッスンでした。
今回はフランス奥様のお宅で。
タジンというズッキーニとじゃがいもとハーブの煮込みと、トマトとバジルのサラダパスタでした。
もはやフランス料理ではなく、モロッコ料理とイタリア料理でござます。しかも毎回単なる煮込み料理(笑)
簡単なところがフランス奥様のいいところです!

f0194826_12422364.jpgf0194826_12424950.jpg



f0194826_12364440.jpgこの日初めてうちの旦那さんがフランス奥様の赤ちゃんを抱っこしました。
私の実家で飼ってる猫だって満足に抱けないのですが(体がもげそうとかいって持ち上げられません)、赤ちゃんもだいぶ、おっかなびっくり抱いてました。赤ちゃんもどことなく居心地の悪そうな顔してます(笑)
そしてこの日のフランス奥様のお部屋は棚に飾ってあった写真立ても見当たらず、どことなくがらんとしてます。どうしたの?って聞くと、夏の間、フランスに帰るので約3ヶ月間、人に部屋を貸すそうです。”sublet(また貸しする)”って言うんだそうです。日本人の感覚的に自分の部屋を他人に貸すってのは、何となく抵抗を感じますよね。まぁ家賃を埋めると思えば、いいことなんでしょうが。。次の学期がいつから始まるか確かめずに8/31まで貸すことにしちゃった~ってのんきに言ってました。さすがです。

来期も料理レッスン、のんびりと続けていくことになりました。今度は何を紹介しようかな~
[PR]

by asami-en818 | 2009-05-15 12:46 | 料理

鯛めしはもてなしに最高です。

ニューポート旅行をしている頃、旦那さんファミリー(父、母、妹)がボストンに到着しました。
GWということもあり、3人お揃いでボストンに遊びに来てくれました。(お父さんはお仕事つきですが)
ニューポートからバタバタ帰ってきた翌日、またしてもバタバタと掃除をしまくってお出迎え。
友達を迎え入れるのとは違う準備があります。嫁ですのでね。

日曜日は、前回お父さんが来られた時に行ったGRILL23にまたしても行ってきました。(前回の記事はこちら
やっぱりおいしい~、でもやっぱり高い~。お父さん、ごちそうさまです☆
休日ということもあって、かなり混んでました。
お隣の席には、MBA選手がディナーしてました。異常に背の高い外人だとは思っていたけれど、10年ぐらい前に見たことのあるMBAの選手だ!と突然お父さんが言い出しまして、ウェイターに確認したところ、翌日のセルティックス戦のためにボストンに来ていたオーランドのチームの選手でした。お父さん、すごい記憶力・・・

日曜は外食で切りぬけましたが、そうそう外食続きも何なので、翌、月曜日は家ごはんにしました。
旦那さんの両親にふるまうので、それなりに緊張ー。だってお母さん料理お上手なんですもの。
今まで作らず切り抜けてきましたが、ついに作るときがやってきましたよ。
と、いいつつメニューは買い物行く直前に考えた思いつきですけどね。緊張のわりに頑張らないのがO型です。適当です。

f0194826_1414033.jpg昨日がっつりお肉食べたので、今日は魚だろーと、鯛めし作ってみました!
以前、先輩奥様がルクルーゼで鯛めしをつくって、それはそれはおいしかったと聞いていたので挑戦です。なんといっても見栄えがいい!
ニューディール(魚屋)で、でっかい鯛買ってきました!ルクルーゼがうまるくらいでっかい鯛ですが13㌦でした。日本で買うよりだいぶ安いですよね!
基本的にだし汁とその他調味料いれて、事前にオーブンで焼いた鯛を途中で入れて炊きこむだけなのでとっても簡単。そのわりにゴージャスに見える。最高のもてなしメニューです!
骨とるのがかなりめんどくさいですが、おいしかった~!皆様に大好評でした!よかった、よかった!
その他には、手羽先と卵の酢煮、ひじきの煮物、ボストンレタスと豆腐の和風サラダ、菜の花のオイスター炒めを作りました。やっぱり和食は最高です。ちなみに、ボストンレタス、甘みがあって、わりと私は好きです。せっかくのボストンってことで使ってみました★

午前中は、妹ちゃんにHBSの中をご案内しました。
HBSの図書館、ベイカーライブラリーといいますが、建物の中には入ったことがあったけれど、ちゃんとゲートをくぐって、本を読むスペースまで行ったことがありませんでした。
妹ちゃんに私のIDを貸して入ってもらって、外で待っていたら、図書館のおじさんが君も入っていいよ~とIDなしで通してくれました。おじさん、やさすぃ~♪
本日、初めて潜入!やっぱり図書館もHBSらしく、どことなくバブリー。ライトとか、ソファーとかね。
本の数は意外と少ないけど、素敵な図書館でした。
今度、日本語の本でも持参して、無駄に居座ってみようかな~

f0194826_14145433.jpg

f0194826_14151657.jpgf0194826_14154227.jpg

[PR]

by asami-en818 | 2009-05-05 14:18 | 料理

かわいい、かわいいルクルーゼちゃん。

f0194826_1152677.jpg先週のことになりますが、久しぶりにレンサム(アウトレット)に行きまして、念願のルクルーゼをゲットしちゃいました☆
何色にするか、どの大きさにするか、店頭で悩みに悩みまくり。。
写真にのっている、ブルーだと、30%オフになる。。けれど、本当に欲しいのはレッド。。
旦那さんにはブルーでいいじゃないかと、さんざん言われたのですが、一生に一個だから!(たぶん)と、言って、レッドにしました♪
ブルーも素敵だけれど、やっぱり赤の方がシチューとかおいしく見えそうな気がして。。

大きさもだいぶ悩みました。
店のおばちゃんいわく、二人家族でその日のご飯用だけに作るなら27センチだけど、翌日分まで作るなら29センチ!
と言われ、29センチにしました~。
日本に持って帰ったらだいぶ大きく感じるんだろうなぁという大きさです。
まぁいいんです。たっぷり作りますとも!!

ネットで調べてみると、どうやら日本で売っているルクルーゼは、湿気の多い日本対策でふちがさびつかない特別加工がされているらしいです。
アメリカで買ったので当然この加工はされてません。
さびないことを願います!!
でも日本と比べてかなり安くゲットすることができたので大満足♪

で、今日ようやくルクルーゼを出動させました!!

今晩は、旦那さんの会社の内定者で、今、バーモント州の学校に留学している学生さんを我が家にご招待しました。
ボストンにちょうど来ているとのことで。
彼にとって久しぶりであろう日本食でもふるまおうか、なんていう優しい心よりも、ルクルーゼを使いたいという利己的考えが勝っちゃいました♪

ということで、今日のメインはビーフシチュー。
日本の味のかけらもしません。

いやぁ、ほんとルクルーゼ、かわいいなぁ。
キッチンに置いてある姿を見るだけでテンションあがります!
f0194826_11522529.jpg

いつもは圧力鍋でシチューを作るのですが、さて、ルクルーゼの力やいかに?!

結果、圧力鍋勝利!な感じがします。。
圧力鍋の方がやわらか~く、コクもでる気が・・
でもでも、やっぱりテーブルに置いた見た目は圧力鍋じゃものさびしいですからね。
いいんです。買った意味はあるんです。きっとルクルーゼにあうレシピもあるのです。
研究は続く。。

f0194826_11525819.jpgf0194826_1153186.jpg



追伸:先日ブログでも書きましたが(以前の記事はこちら)、駐車違反をくらってしまい、「知らずに停めてしまいました、ゆるしてちょ♪」
という申し立てを出していたところ、無事、承認され、無罪放免となりました(^0^)
おばちゃんの言っていたことは正しかった!ありがとうおばちゃん!
さすがだぜ~、アメリカ!ありかと~う、アメリカ!
[PR]

by asami-en818 | 2009-03-21 11:57 | 料理

巻き寿司を教える

今日は外人奥様との料理レッスンで、私が教える順番でした。
本日のメニューは肉じゃがと巻き寿司にしてみました!

肉じゃがは野菜切って、煮込むだけですからね。
でも私、うっかりしてまして牛肉使っちゃったもんで、インド奥様食べられず。。
インド奥様はベジタリアンではないので旦那さんがいない時はお肉も食べるのですが、たぶん牛肉は宗教的に食べられない?
申しわけなかったなぁ。。

一方の巻き寿司は思いのほか好評で、楽しみながら作りました。
日本パターン(かんぴょう、しいたけ、桜でんぶ、ほうれん草、出し巻き卵)と、外人パターン(かにかま、きゅうり、サラダ菜、アボカド)を用意。

かんぴょうとか、桜でんぶとか、外人のお二人にはもの珍しいものだったようですが、興味津津でした。
桜でんぶって、たらで出来てるんですね。私も今日知りました。
インド奥様はやたらとかんぴょうがお気に召したみたいです。

寿司桶とか、巻きすとかも興味津津。
どうやらこれらの道具や日本の食材を買いたいみたいで、今度日本の食材屋に連れて行ってほしいとのリクエストまで頂いちゃいました。
日本に興味を持ってもらえるのは嬉しいことです!
今度お連れしてみます♪

巻き寿司はそれぞれ1本ずつ巻いてみることにしました。
何事も経験♪
何を巻いてもいいよと言ってみたところ、二人とも真剣に何を入れるか悩んでました。
写真でも悩んでいる様子がよくわかります(笑)
インド奥様はやっぱり器用でお上手!切り分けるのもやってもらっちゃいました。
フランス奥様は・・・不器用なところがいいところです(笑)
f0194826_939181.jpgf0194826_9393894.jpg


インド奥様がきれいにお皿に並べてくれました。
おー、きれい!
巻き方もばっちりじゃないですか~?!
f0194826_940179.jpg


二人ともおいしい、おいしいと喜んでくれました。
何より巻いたりしたのが楽しかったみたいです。
やっぱり、お寿司は外人受けいいです~。

我が家はお父さんが来たばかりですが、フランス奥様、インド奥様の義理の両親も来週来るようです。春休みですからね。
フランス奥様なんて、せっかく両親来るのに二人の子供を両親に預けて奥様たち夫婦は二人でメキシコに遊びに行っちゃうらしいです。
恐るべし。せっかく来てくれるのに、とっとと遊びにいってしまうとは・・アンビリ~バボ~!です。日本の嫁なら張り倒されるでしょうか・・

さーて、これからお菓子なんて作っちゃいます。
夜なのに、お菓子作りをするとは、私ってば、すっかり奥さんじゃん。ふふ。
もちろん何の目的もないのに作るわけはありません。
ちゃんとできるかしら~。
よし、やるか!
[PR]

by asami-en818 | 2009-03-13 09:45 | 料理

ナスがこんなにでっかいぞ。

f0194826_13182083.jpg今日はいつもの外人奥様との料理レッスンでした。
今回はフランス奥様のレッスン。赤ちゃんもだいぶ首も座り、掴む力も強くなり、日々の成長を感じます!
今日はラム肉と野菜の煮込と、ポテトとズッキーニのグラタンを作りました。
ラムって、独特の臭みがあって、私は結構苦手だし、もちろん家で調理したこともありませんでした。
でもフランス人てきにも、インド人てきにも、ラムはとっても好きみたいです。

下準備で野菜を大量にカットしました。
こちらの野菜はなんでも大きいけれど、私はその中でも極力小さいのを選んでいつも買ってます。
特に、なすなんて、そんな大量に使う野菜じゃないのでできるだけ小さいやつを買います。
でも、今日はありえないほど大きなナスが1本でも十分だろうに、3本もありました。
ほら、見てください。この大きさ。。
まな板が少し小さめのやつですが、近くにあるティーバッグの大きさと比較してみてください。
笑っちゃうぐらい大きいです。
f0194826_13134054.jpgf0194826_131479.jpg


他の野菜も、とにかくたくさん用意してあって、フランス奥様に指示されるまま切っていたら、笑っちゃうぐらいの量になってました。上のボールに加えて、まだ膨大な量のマッシュルームとピーマンがありましたから!
用意した鍋に入るはずもなく、鍋の3倍ぐらいの量の野菜があまってました。
計画性のなさに、思わず笑っちゃいます。(でも笑ってたの私だけだったな。。意外と二人とも真剣でした)

f0194826_1315558.jpgフランス人に料理習ってるなんていうと、みんなから「すごいフランス料理教えてもらえるんじゃない?!」なんてよく言われますが、
毎回ダイナミックな煮込み料理です。今回もそうでした~。
でもこのラムの煮込み、結構おいしかったです。ラムが苦手な私もおいしく頂きました♪
グラタンは、じゃがいもになかなか火が通らず、1時間半ぐらいオーブンにいれていたような・・終わりには表面だけかりっかりになってこれはいまいちでした(笑)

奥様大勢で話していると、とてもスピードについていけずにへこんだりしますが、3人だとちゃんと理解して話すことができるのでへこみがちな英会話の勉強も頑張るモチベーションになります。
「asami、ちゃんと上達してるよ!最初の頃なんて全部旦那さん通してじゃないと会話できなかったけれど、いまはこんなに3人だけで話できてるじゃない!」
と、嬉しい一言を言ってくれたりします。う~、ありがとう。。励みになります。
ま、今日も「何て、今質問してくれたかわからなかったんだけど・・」とフランス奥様に言われたりしましたけどね(笑)でもインド奥様が、「今、asamiが言ったのはこういうこと・・」と、フィーリング通訳をしてくれたりするからありがたいです。

「Memoris of Geisha」っていう日本の芸者が成長していく姿を描いた映画、本が素晴らしい!と二人が言ってました。
二人いわく、外人の中ではとっても有名な映画みたいなのですが、私は聞いたことがないタイトル・・
家に帰ってネットで調べてみると、「SAYURI」のことでした。なるほど!見てはないけど、確かにやってたなぁ。渡辺謙が出てたなぐらいの印象ですが。
日本の芸者についての物語なのに、アメリカ人が書いたものらしいです。日本人が見たらどう感じるかわからないけれど、と二人はいっていたので日本人としてどう感じるか読みたいと思います。
本を貸すからぜひ読んでみて!と言われたので今度挑戦してみます。。絵本程度しか英語の本読んだことない私ですけど・・
芸者って、地位が低く見られているの?と質問もされたので、そんなことはなくて、伝統的にスペシャルな素晴らしい職業だって感じで伝えたのですが、ネットで調べてると、海外では芸者は売春婦みたいにとらえられることがあるみたいですね。そこは今度しっかり伝えておかなくちゃ!

本といえば、インド奥様にbook clubにも誘われました。こちらではよく聞きますが、ようするに本を読んで、その感想、意見をみんなで言い合う会です。そんな高度なことできる気がしませんが、インド奥様のおうちでやってるみたいなので挑戦してみようかな・・いやー、本を読み終わる自信がないな(笑)
どんな本読むのか偵察だけしてみることにします。。

もう、来年(旦那さんたちが2年生になる年)になったら何する?!みたいな話が今日でました。
日本人の友達から1年目は英語勉強してますで通せるけど、2年目になると、英語勉強してたけど、いまは何してるの?と聞かれてしまうからつらいと言っていたのを思い出しました~。
強がりでHarvard Extension Schoolに行こうかなと思ってるとか言っちゃいました。言わずとしれたハイレベルなハーバードの英語学校です。英語だけじゃなくて、いろんな専門分野が学べるんです。
そんな学校に行くこと検討してるなんて、神様、ごめんなさい。うそつきました~。
本気で通うことを検討できるぐらい、まずはベースの英語を頑張って勉強しまーす。
インド奥様も、旦那さんの両親がアカデミックだから、何かしないといけないプレッシャーはあるのよね~っていってました。みんな大変だ!
(そんな彼女は英語で育っているからペラペラだし、P&G休職中のキャリアウーマンですけどね・・)

来年(今年の9月以降)何をするかそろそろ考えないといけませんね。
あと3か月ぐらいで旦那さんの1年目の授業が終わってしまう。。

料理レッスンで充分、英語を頑張った直後に、今日はネイバーズの英語もあったのですが、すでに疲れていて、こっちの授業はおばあちゃん先生のおしゃべりをただただ聞いて終わりました。。
明日からは2泊3日で旦那さんのクラスでスキートリップに行ってきます。また外人漬けな熱い旅をしてきちゃいます。
大嫌いなスキー。。どうなることやら。。無傷で帰ってくることだけを願います。。
[PR]

by asami-en818 | 2009-02-27 13:21 | 料理