カテゴリ:ニューヨーク( 18 )

Last New York!

f0194826_14513832.jpg卒業式の翌々日にはボストンを離れ、最後のNYCを楽しむことにしてました。
なので卒業式の翌日は片づけで大忙し。引っ越しはすでに終わっていたものの、銀行や電話等の手続きが大変でした。さすがアメリカ、事務処理の適当さははんぱないです。
ケーブルテレビと、レンタル家具の引き取りが予定されていた日も、どちらも何の連絡もなく遅れに遅れ、結局指定していた日に来なかったし・・
携帯電話はアメリカにいるうちに清算したいから店舗に足を運んだのに、店舗では清算できない、電話1本で処理できると言われたから日本に帰国してから電話したら、店舗でできたはず、電話で処理するならアメリカのクレジットカードが必要と言われ・・(アメリカの口座閉じようとしてるのに・・)
と、まぁ日本に帰って来てからもアメリカの事務処理に対する不満爆発です。
皆さん、帰国にあたっては早め早めの処理が一番です。向こうの説明を信じてはいけません!バカー!!

と、話がそれましたが最後のNYCです。2泊3日です。
最後の最後までNYCへはBolt Busです。大荷物なのにバスです!かなりのヘビーユーザーだったので、無料で乗車できる権利があったので最後に使いました。
Bolt Busも最後だなーとしみじみ。。


f0194826_1453124.jpgそして最後の最後までNYCに住んでるyukaのお世話になりました!ありがとう~
NYCについた初日は、NYCらしく、ブロードウェイへ。”BILLY ELLIOT"を見に行きました。リトルダンサーという題名で映画にもなった作品です。
子供たちがたくさん出ているのでとってもかわいいです。映画は見たことがあったのでストーリーを知っているので理解もしやすく・・だったのですが、寝不足&疲れから、とてつもない睡魔に襲われ・・あんなに睡魔と闘ったのは仕事をしていた時の会議以来でしょうか・・睡魔を闘うなんて久しぶりでした。。
ちょっと長いな~って感じでしたが楽しかったです。エンディングがいいです☆

その後はyukaに連れて行ってもらってアトランティックシティへ。ニュージャージー州にある、プチべガスといった感じでカジノができる街なんです。NYCから車で1時間半~2時間ぐらい?
連休だったこともあってカジノの最低ベット額が高い!うちの家計代表ということで旦那さんだけブラックジャックやりましたがこの日はさっぱり・・先日のべガスでは旦那さんと二人で180ドルぐらい勝ったんですけどね・・この日はダメでした~
これまた普段行けない場所に連れて行ってもらって楽しかった☆

そして2日目、アメリカ最後の夜は行ってみたかったレストラン、”River Cafe”へ。
このレストラン、ブルックリンブリッジのすぐ下にありまして、ブルックリン側にあるので夕暮れ&夜のライトアップのブリッジと光り輝くマンハッタンを眺めながらディナーできるんです。
NYCっぽくて、最後はここで!と決めてました。フレンチだし、立地がいいのでもちろんお値段ちょっと高め。ディナーはプリフィックスのコース約100㌦のみです。
ブルックリンで道に迷って、歩いているおばちゃんに聞いたら、「そこは、私の大好きなレストランよ!楽しんでね!」とアメリカ人らしい、コメント。期待するじゃないですか~!

入り口も緑たっぷりでかわいい~!!テンションあがる~!この日はウェディングパーティもやってたみたいです。

f0194826_1455534.jpg


窓際の席!と狙っていたのですが、無理でした・・でも2人ならんで座れるシートで窓を眺めながらのディナーにはなりました。こういうレストランなのでどの席からも充分見れます。

f0194826_14574764.jpg


f0194826_1458889.jpg


f0194826_14582339.jpg


立地がいいとお味はどうなの~?と思っていましたが、お味もいい!すごくおいしかったです。
デザートは、ブルックリンブリッジを形どったチョコレートケーキを選んでみました。かわいい~
ほんとここはロマンチックです。記念日にはおすすめです!すぐ予約でいっぱいになるので早めの予約を!今回も1か月ぐらい前に予約して6:30しかとれなかったです。

f0194826_14584797.jpgf0194826_1459240.jpg

f0194826_14591896.jpg


レストラン出てすぐのところにある公園からもすばらしい夜景が!超感動です。
リバーカフェに行かずとも、ここから夜景を眺めるだけでも価値ありです!10回以上NYCには行きましたが、夜景を見たのは初めてだったかも?!

f0194826_1501915.jpg

f0194826_1511753.jpg



その後、NYCに来ていたHBS同級生のスイス人ダミアンと、yuka、yukaの友達たちとクラブへ。
最後の大騒ぎです。旦那さんが実に楽しそうでした(笑)帰国した翌々日からは働き始めないといけないので、ほんと最後の大騒ぎだったのでしょう。
帰りたくない旦那さんを連れて帰ったことでケンカにもなりましたが、ほんと楽しい夜でした。思い出に残る夜です。写真はのりのり過ぎて載せられません(笑)

さよなら、アメリカ~としみじみしながらアメリカを後にしたのでした。
[PR]

by asami-en818 | 2010-06-08 15:04 | ニューヨーク

NYCグルメ

本日のボストン、4℃。外に出た瞬間、あったかーい♪と思ってしまった私はすっかり雪国住人となったようです。コートいらないなとか、思ってしまいました。。
友達も今朝、日本へと帰り、そして私たちも明日の早朝、日本に帰ります。部屋の片づけとか荷造りとか、大忙しです。
さて、NYCグルメ編です!

f0194826_8293754.jpg今回のNYC滞在で一番感動したのがこちらのお店。イーストビレッジにある”ChikaLicious(チカリシャス)”というdessert bar。日本人パティシエ、チカさんがオーナーシェフを務めるお店なんです。
なんとここ、デザートをコースで頂くんです!プリフィックスコースで、アミューズと食後の小菓子がついて14㌦。小さなカウンターと少しのテーブルだけがある小さな、インテリアもシンプルなお店ですが、次から次へと人がくる!
食器もどれも素敵で、出てくるたびに感動してました☆メインのデザート(なんだか変な言葉だな(笑))に、私は”スイートポテトのタルト、エッグノッグアイスクリーム添え”をオーダー。(詳細な名前は忘れましたけど。。)友達はチーズケーキ。

f0194826_8332253.jpg

f0194826_8334454.jpg


とーってもおいしかった!他では食べられない独自のそして繊細なお味!メインの前に頂いたアミューズのアイスクリームもおいしかったなぁ♪食後にはクッキーを頂きました!

f0194826_830582.jpgf0194826_8313782.jpg

男性2人で楽しそうにお茶してる人たちもいました(笑)ここはかなりお勧め!ジョーズシャンハイでお腹いぱい、ショウロンポウ食べた後だったにも関わらず、ぺろりと頂きました♪雪道かき分けて行ったかいがありました!

2日目の朝には、お友達の希望でクリントン・ストリート・ベイキングカンパニー&レストランへ。私はこれで3回目。。結構行ってるな~。旦那さんもこ今回が初めて。食べれてよかったね!
今回はいつものブルーベリーのパンケーキの他に、バナナとクルミのパンケーキも頼んでみました。これもおいしかった~。バナナってほんとパンケーキに合うわぁ♪

f0194826_8362842.jpg


そして3日目の朝は、初めてNYCでベーグルを食べました!食べてみたいと思っていましたがようやく!いくつか有名店がある中で、今回はエッサベーグルをチョイス。が、私はあまりの寒さと、ホテルの乾燥にやられ風邪をひき、すこぶる体調が悪かったのでお友達に買ってきてもらっちゃいました~。ふみ、ありがと~。

f0194826_8372122.jpg

ホテルの部屋で頂くベーグル。私はオニオンのベーグルにサンドライトマトのクリームチーズをはさんだものを頂きました。評判通り、生地がもっちりしてておいしー♪かなりのボリュームでしたがおいしく頂きました。これ、1つ3.5㌦と聞くから驚き。安いな~。今度はまた他のベーグルにもトライしてみたいところ。

2日目のお昼ご飯は、買い物に時間をかけすぎていてようやく16時近くになって食べることに。その時たまたまソーホーにいて、じゃあガイドブックにのってる”ソウエン”を目指そうと行ってみました。その時、地図だけを持っていて、本自体は持っていなかったので私たちの記憶の中ではソウエンは、独創的なラーメンが食べれる、こじゃれたレストランだったのですが、店内はなんとなく普通のアジアンな作り。あれ?メニューをみてもうどんはあるけどラーメンは・・って感じながら、sesami misoスープのベジタブルヌードルを頼んでみました。うーん。ガイドブックにのっていたのとはちょっと違う気が。。まずくはないけれど、うーん。帰ってガイドブックで確認したら、私たちが思い描いていたのは”ソウエン・オーガニック・ラーメン”でした。。同じソーホーにあって、同じく”ソウエン”って!!でも実は私たちが行ったソウエンも、ガイドブックに載っていて、ジョンレノンも通ったというマクロビオテックで有名なお店だったみたいです。あれが有名店とかちょっと驚き(笑)今度はラーメンに挑戦してみたい!

f0194826_8424661.jpg最終日のお昼ご飯も、たまたま歩いていた5番街付近で、たまたま遭遇した”BLTステーキ”へ。実は前日の夜にここへ行こうと電話したものの、予約がいっぱいで行けなかったので、私たちにとっては嬉しい偶然!私たちの狙いは、友達がおいしいといっていたハンバーガー。店内に入るとハンバーガーなんて出しているのかしら?と心配になるほど、落ち着いたラグジュアリーな感じ。お金持ちそうな人たちがたくさんいた気が。。聞いたらちゃんとハンバーガーもあるとのことで安心して入りました。
お昼にも関わらず、かなりの人がステーキ食べてました。昼からすごいな~。そしてここで有名なのがオニオンリングを何重にも重ね合わせたオニオンリングタワー!とても私たちは頼めませんでしたが、運ばれているのを食い入るように見ていたら、あれがうちで有名なオニオンリングタワーだよと、優しく説明を受けてしまいました(笑)
f0194826_8431771.jpgハンバーガーも、さすがステーキ屋って感じでハンバーグがとーってもおいしかった!ジューシーで、こんがりやけておいしかった~接客もすばらしかった!ここの変わった形のパンもおいしいと聞いていたのですが、ハンバーガーを食べてはとてもパンまで食べれないので、恥をしのんで持ちかえりたいんだけど。。って聞いたら、明日の朝ご飯にはもってこいだよね!と笑顔で返してくれて、しかも私と友達とそれぞれに持たせてくれました。プラスで頂いちゃいました。素敵なサービスに感動!

今回は豪華なレストランには行っていないけれど、またしてもおいしいところへ行けました♪NYCへはおいしいものを食べにいっていると言っても過言ではない気が。。
今回はイルミネーションと、友達の買い物がメインの旅だったので、付き合いきれない旦那さんはわりと単独行動。NYCにいる友達に会ったり、一人でブルーマンを見に行ったり。当日券で学割を適用すると29㌦とかで見れるんだとか。お得だった~とご機嫌でした。
実はウェストビレッジがおしゃれエリアだなと気付きました。5番街とかうろうろするより、NYCに来た意味があるような気がする。。全然時間なくて回れなかったから次回、リベンジ!あと何回NYCに行けるかな~??
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-25 08:44 | ニューヨーク

NYCクリスマスイルミネーションめぐり

今回のNYCは2泊3日!お友達は以前NYCに来たことがあって一通りの観光場所は行ったとのことで、今回の旅の目的はクリスマスイルミネーションを見ること!
ボストンよりは暖かいとはいえ、とにかく寒いNYC。。夜、外を歩き続けるのはかなりつらかった~。けどキレイだった~。
私たちが行った場所をご紹介♪
ニューヨーク証券取引所。赤い燃えるようなイルミネーション!夜行ったら、意外と人少なめ。。でも素敵でしたよ。

f0194826_14284698.jpg

f0194826_14292599.jpg


街のど真ん中に、大きなオーナメントのオブジェ!

f0194826_14305748.jpg

f0194826_14312151.jpg


ラジオシティも真っ赤!

f0194826_14321937.jpg


そしてなんといっても、ロックフェラー!今回の旅の目的はココと言っても過言ではない!
f0194826_14341447.jpg

ここのツリーの迫力は、他とは比べモノになりませんでした!でっかいし、華やか~。このてっぺんにある星は、スワロフスキーで作られていて、その星の展示もロックフェラーの横の広場で行われていました。ほんとキラキラきれい!

f0194826_14352239.jpg


すごい人!人!人!ツリーを写真におさめる絶好ポジションが、ちょうどスケートリンクにおりる順番待ちの並び場所だったりしてすごい人でした。この季節以外の、ここの場所は、とてもスケートリンクができるとは思えない場所なのに、当たり前にスケートリンクが登場しているので驚かされます。
ロックフェラーのちょうど向かいには、サックス・フィフス・アベニューの雪の結晶型のイルミネーション!時間によって、光のショーがおこなれます。これもまたキレイでした☆

f0194826_14365163.jpg


ロックフェラーのツリーはほんと別格でした!ツリー以外の、スケートリンクとか、天使のオブジェとか、向こう側に見えるビルとか、なんだか全てが美しい景色を作ってました。見れてよかった!

f0194826_14382758.jpg


こちらは、ホテルのすぐ近く、ブライアントパークのツリー。ここ、ブライアントパークはスケートリンクがあることでも有名。寒い中、大勢の人が滑ってました。スタッフぅのお兄さんはボストンよりもはるかにイケメンでした。さすがNYC。
そしてここは、クリスマスの期間限定で、クリスマスギフトショップが立ち並ぶことでも有名。オーナメントや帽子、アクセサリーなど、いろんなものが売られています。これを見るのもまた楽しい♪

f0194826_1440058.jpg

f0194826_14403428.jpg


5番街に立ち並ぶ、ブランド店の飾り付けをみるのもまたいいものです。どのお店も豪華に飾り付けてます♪カルティエはビル全体をリボンで結んでる風でこれまたかわいかった。

f0194826_1442642.jpg


f0194826_14441436.jpgメイシーズの飾りもまた有名です。残念ながら夜はタクシー越しにみただけで、しっかり行けたのは昼間。。やっぱり外観は夜見るべきです。でもショーウィンドウはストーリー仕立てになっていてこれもよかった。店内もすっかりクリスマスモード。ここメイシーズにあるサンタランドで、無料でサンタさんと写真が撮れるとの情報をつかんでいたので、大人げないですがサンタさんに会いに行ってみたら。。クリスマス直前というだけあってたくさんの子供たちが長蛇の列を作ってならんでいる!これはさすがに大人な私たちは並べず断念。。無念。。情報によると、サンタさんに会うと「Long time no see!(久しぶりだねぇ!)」って声かけてくれるらしいのです。はじめましてではなくて、久しぶり。。なんて夢のあるセリフでしょう!!
f0194826_1445470.jpgデパートの子供グッズの売場にくるだけで楽しい、ウキウキした気分になれます。みんなとっても楽しみにしているのが伝わる~サンタさんへお手紙を出すためのポストもありました。かわいい。。
そしてメイシーズで驚いたのはエスカレーター!ここ、マンハッタンのメイシーズのエスカレーター、とっても古くてなんと木製!こんな古いののったことがなくてちょっと戸惑ったぐらいです。今も大事にメンテナンスして使っているんですねぇ。

そして、チェルシーマーケットのイルミネーションもまた素敵でした。廃材を使ったイルミネーションがテーマなのか、ツリーはなんとCDで出来ていました!キラキラ、ブルーに光ってとってもきれい!
f0194826_1446308.jpgf0194826_14465715.jpg

天井に飾られたライトも、プラスチックカップを丸く集めて作られていました!
f0194826_14483651.jpg

f0194826_14491527.jpg雪の結晶に見えるオブジェもよく見ると、フォークとスプーンで出来てました!すごいアイディア!!豪華なイルミネーションもいいけれど、こういうリサイクルなイルミネーションも素敵です!

f0194826_6574451.jpg


もっと、もっと、イルミネーション、見つくしてやろうと思っていたのですが、時間と寒さの限界で全然回れず。。でも充分堪能してきました♪
クリスマスの時期にNYCにいられるだけで幸せですね!いい思い出になりました!
NYCに行くんだからボストンみたいな格好では行けない!と変に気負っていったら、雪が降ったあとの歩道はぐちょぐちょで、ブーツは雪をとかす白い粉末まみれになって汚れがとれなかったり、水たまりにどっぷりつかったり、大変でした。。雪のあとは絶対、レインブーツです。格好どうのこうの行っている場合ではありませんでした。。あまりの寒さに足の感覚どっかにいってしまったかと思いました。それぐらいきつかった~。
次回はNYCグルメ編!
[PR]

by asami-en818 | 2009-12-24 14:52 | ニューヨーク

母とセントラルパークを歩く

ニューヨーク2日目。そして母のアメリカ滞在最終日。

f0194826_1452166.jpgまずは朝ご飯!ってことでせっかくニューヨークにいるんだからと、私としてはニューヨークで1番おいしいパンケーキだと思っているクリントン・ストリート・ベイキングカンパニー&レストランへお連れしました。わざわざ地下鉄に乗ってロウアーイーストサイドまで移動です。でもぜひ食べて欲しかった!
週末だし、すでに11時過ぎてるし、行列覚悟で行きましたがやっぱり並んでる~!店員さんに聞くと1時間半の待ち時間とのこと。。でもここまで来て引き下がれない・・待つことに。運よく、外に置かれているベンチがすぐあいたので母とぼんやり街を見ながら待ってました。これもまた楽しいと母。それはよかった☆グループでk待ってる人が多かったこともあり20分そこらで私たち案内されました。やった~♪ラッキー♪
パンケーキ1つと、卵とポテト、ハムが1プレートになったやつの2つを頼みました。パンケーキおいしいけど、しょっぱいのがないとすぐ飽きがきちゃうんですよね。やっぱりここのパンケーキはおいしい☆

f0194826_146132.jpg満腹になって次に向かったのはセントラルパーク。マンハッタンの南北を行ったりきたりです(笑)
母のニューヨークに来たらしてみたいことの1つに、セントラルパークに行くってのがあったのでご案内です。この日はハロウィンということもあって、私たちが乗った地下鉄の車両はかわいく仮装した子供連れのファミリーでいっぱい!バットマンのコスチュームでちゃんとマスクもして、真っ赤な口紅をしている幼稚園ぐらいの女の子2人がいて写真撮りたい衝動に駆られるほどかわいかった!母もいい時にアメリカに来たわ~と楽しんでました。なぜかみーんな自然史博物館に吸い込まれるように入って行きました。もっとついて行きたかったけれど私たちはセントラルパークへ。
実は私も公園内に入るのは初めて。いやぁ、巨大ですね。自分がどこにいるのかよくわかりませんでした。まだ紅葉が残っていていい感じ~。こんな都会の真ん中にこんな大きな公園があるってほんとすごい。遠くに高層ビルが見えるのがNYCっぽい。ハロウィンの仮装をした子供たちも☆

f0194826_1471247.jpg

f0194826_14102043.jpgf0194826_1411059.jpg

パーク内にあるベルヴェデーレ城に行ってみました。スコットランド風の石造りのお城で、公園ができる前からここに建っているんだとか。思いのほかちっちゃい!上にも上がれます。公園北側が遠くまで見渡せます。晴れてたらもっといいな~。

その後はお茶をするべく、ボートハウスを目指すもなんせ公園が巨大すぎて迷う、迷う・・辿り着いたときには喉もカラカラ、足もふらふらでした。売店のようなところで飲み物を買ってボートハウスの中の席で飲みました。池のすぐそばの席に座るにはちゃんとレストランに入らないといけませんが、窓1枚を隔てたカフェスペースからも実はちゃんと池が見えます。最初は売店で飲み物買ったぐらいじゃ建物の中にも入れないかな~と思っていたけど、ちゃんとボートハウスの中で休憩できます。これで充分じゃーん♪

f0194826_14122470.jpg


f0194826_141339.jpg元気を回復したところでセントラルパークを歩いて渡りきり5番街へと向かいました。
ティファニーに行ったり、タカシマヤに行ったり、高級店を見学しときました。見学だけです。
アルマーニのお店でも同じようにぶらぶら見て、さぁ行こうかとお店を出た約10秒後、店内から慌てて店中の人たちが外へ飛び出してきました。え?何事??と中を覗いているとすぐさま警察官到着。消防車到着。ものものしい雰囲気。すごい人だかり。ぼや?その後もずっと消防士が動いていて、消防車からながーいはしごをのばして色々やってました。なかなか見ることのない光景に母大興奮!すごいタイミングで店を出たな、あたしたち。

f0194826_14144657.jpgそして最後のディナーはちょっと優雅にMoMAの美術館内にあるレストランThe Modernに行きました。美術館からじゃなくて、ちゃんと別のレストラン専用の入り口があるんですね。予約する時ちょっと不安でした(笑)
このレストラン、またしてもSex and the cityの映画で使われたお店です。キャリーがビッグとの婚約をミランダとシャーロットに報告したお店です。やっぱりとっても素敵な雰囲気!美術館の中庭が見えます。サービススタッフもすごい人数で、サービスもとってもいい。めかしこんだ人ばっかりです。それ相応の雰囲気にちょっと飲み込まれ気味でしたけど、私たち(笑)
f0194826_14151439.jpg今回はプリフィックスのコースにしました。前菜とメインとデザートです。でも前菜のそのまた前にも簡単なお料理だしてくれるし、メインの前のお口直しも当然出るし、ブーレー以来のパウンドケーキの手土産までくれる優雅さでした。お料理もおいしいらしいと聞いていたけれどうん、おいしかったです。文句なし。お値段はかわいくなかったけれど。。ま、記念ですからね。いつもは来れません。母もいつもと違った雰囲気のレストランを楽しんだようでした。大好きなロブスターもまた最後に食べれて満足そうでした☆
このレストラン、ダイニングの他にBARスペースもあるのですが、こっちも雰囲気がよかった。お友達とくるならBARの方でもいいかも。もちろんちゃんとお食事できます。

心配していた雨も、レストランを出たところでようやく降り始めただけで、NYC滞在ほとんど降られずに楽しむことができました。NYCはNYCで楽しんでいた母でしたが、都会すぎたみたいで、住むならボストンがいいわ~と言ってました(笑)ま、ボストン田舎ですからね。
翌日NYCマラソンの影響で道路が混んでるんじゃないかと心配してだいぶ早めにタクシーでJFKに向かいましたがなんなく、30分ちょいで着いちゃいました。タクシーはやーい。無事、母を見送り、私はもう一度マンハッタンへと地下鉄で戻り、バスでボストンに戻ってきました。節約、節約。バスに乗り込む前に、ついに行っちゃいました。吉野家!ニューヨークで一人吉野家!10時半に行ったこともあり、店内がらがら。NYCはおなじみのカウンターじゃなくて、普通のファストフードの販売形式のカウンターでした。お味はちょっと濃いかな?とも思ったけれどあの吉野家でした。なま卵がないのが残念。アメリカっぽいジャンクなメニューも揃っていておもしろかったです。また食べる場所に困ったら行ってみようっと。うまい、はやい、やすいは健在でした。

母との2週間はあっという間に終了。
ほとんど海外に行ったことのない母が、アメリカのみならず、カナダまでも満喫して、おおいに楽しんだようでこちらも満足、満足。次回は父もこれるといいな。


滞在中、母に驚かされたこと2つ。
①アメリカ式のバスタブの使い方がわからず、シャワーカーテンをバスタブの内側に入れずにシャワーを浴びていた。シャワーが外に出てしまいそうでこわくて、バスタブにためたお湯で洗っていたとか。髪を洗い流す時だけ慎重にシャワーを使ったみたいです。どうりで母が出た後はちょっとびちゃびちゃしていたわけだ!旦那さんと爆笑でした。

②NYCへ向かうバスでトイレに向かった母。出てきたところでバスが急発進したらしく、はでに通路にひっくり返って、周囲の外人たちに助けてもらったとか。この旅で滑ること多数。心配です。

ま、何はともあれ楽しい2週間でした!
[PR]

by asami-en818 | 2009-11-04 14:18 | ニューヨーク

自由の女神を間近で見る!

f0194826_1226441.jpg母のアメリカ滞在のフィナーレはニューヨーク!母も楽しみにしているようでした。ニューヨークで何がしたい?「自由の女神が見たい!!」と言うので、今回は自由の女神が立つリバティ島を目指すことに。以前、私はスタッテン島行きフェリーで遠目から見たことはありますが(その時の記事はこちら)、間近で見るのは初めて!私もわくわく♪

リバティ島行きフェリーはマンハッタンの最南端、バッテリーパークから出ています。911のテロ以降、上がることのできなかった王冠へも今年、再オープンした話題のところでもあります。でも、王冠へはごく限られた人数しか行けないのでネット予約でも12月あたりまで、ずーっとSold Out!せめて展望台と思いましたが、調べるのがぎりぎり過ぎて展望台へのチケットも売り切れ。。まぁ島へ行って間近でみるだけでいいかと思い行ってみました。

f0194826_12264448.jpgフェリー乗り場はすごい人!人!人!想像以上の長い列ができてました。ネットで予約してから行くと待ち時間も短くて済むそうですが、私がチェックした時はもう買えず。。現地でチケット買ってしっかり並びました。でもどんどん進むので並んでいるのはそれほど苦ではありませんが30分ぐらい並んだでしょうか。
乗船前は空港と同様のセキュリティチェックが行われます。空港以上に厳しかった気が・・チェックが終わって船に乗る直前に船の写真撮ろうとしたら怒られました。。きびすぃ~。フェリーはありえなほどの人数を乗せてしゅぱ~つ!フェリーは右側に陣取るといいみたいです。島に着く時、目前に女神を見上げることができます。私たちはどちらが進行方向なのかイマイチわからず、左側を陣取ってしまいました。。とほほ。

島に着くと、どどーんと女神さん登場!やっぱり間近でみると迫力ある~。
自由の女神はフランスから贈られたもので、世界遺産にも登録されています。そもそもこの女神さん、ナポレオン3世の専制化に苦しむフランス国民と、奴隷解放を求めて南北戦争まっただ中のアメリカ国民、両国民の自由獲得の願いをこめて造られたのがそもそもだとか。だから女神が持っているのは独立宣言書だし、後ろから見ると左足で奴隷の象徴である足かせを踏みつけているんだとか。由来とか聞くとさらにしみじみとしちゃいます。

f0194826_12275562.jpgf0194826_12291841.jpg

アメリカへとやってきた移民のみなさんは、長い、長い航海の末、この自由の女神を目にしてやっとアメリカにたどり着いたんだと、これから自分たちは新たな人生を始めるのだ、と心新たにする、まさしく自由の象徴だったんだとか。今、このリバティ島からは現代のNYCの象徴ともいえる高層ビルが立ち並ぶマンハッタンが見えます。

f0194826_12442373.jpg


しっかりと女神さんをバックに写真をとって、さぁマンハッタンに戻るか!と乗り場に向かうと、すごい人!あんだけの人を運んできたらそりゃこうなるわって人数ですが、この日は結構寒かった・・待つのが非常につらかった~。フェリーは30分に1便なのに、ちょうど来ていたフェリーに人数オーバーであと少しのところで乗れずさらに待つ・・寒くて泣きそうでした。やっとこさ乗れても、もう1ヶ所エリス島にも寄ってから戻るので30分ほどかかる。結局女神さまを見たのはちょっとの時間でも、えらい時間がかかりました。。時間のない観光の場合は無料フェリーとかでいいかも~と思っちゃいました☆
f0194826_12301463.jpg冷え切った体はもう限界で、糖分補給が必要!と、カフェでお茶することに。
SOHOやノリータに近いSpring Stという駅すぐのところにある”Ceci Cela”というフレンチスタイルのカフェに行ってみました。某旅行雑誌にも載っている有名店みたいです。でも店内はすごーく狭くて細長~いつくり。何人か店頭のショーウィンドーに並ぶケーキを買う人たちが並んでました。ここで食べたいんだけど?と伝えると奥のカフェスペースに案内してくれました。奥は広くないけど落ち着くスペースが広がっていて混んでもいないし、なんだか居心地がいい~。店員さんもとっても感じがいい!一人できてもここで休憩したいなと思うような場所。タルトと紅茶を頼みましたが、アメリカとは思えないおいしいタルト!これはレベルが高い!極限まで落ちていた私のテンションも急上昇!ここはまた来ようっと♪

f0194826_12304650.jpgf0194826_1231963.jpg


f0194826_1232984.jpgその後はSOHOでショッピング。
Bloomingdale'sにも今回初めて潜入してみました。紙袋がおしゃれで人気なデパートです。おしゃれなものがいろいろ売っていると聞いてたのですが、なるほどおしゃれです。特にバッグ売り場が私的にはとってもよかった。素敵バッグが、わりとセール価格で売られています。変なカバンとか一切置いておらず、みんなおっされ~。
この日の締めくくりは、エンパイアステートビルから眺める夜景!母もNYCの夜景をご堪能いただけたようです。やっぱりNYCの夜景は日本とは一味も二味も違いますからね。


f0194826_12325512.jpgそして今回泊ったのはRoosevelt Hotelという三つ星半のホテル。。
いつものようにPliceLineさんにお世話になりましたが、今回は金曜~日曜の週末にかかるだけでなく、土曜はハロウィンだし、日曜はNYCマラソンという最悪なタイミングで私たちNYCに行ってしまうんだと気付いたのは、PriceLineで何度やっても競り落とせないなぜだ~?と疑問を持ってからです。気づくのが遅すぎです。
こんなに苦労したことはないし、こんな価格出して三つ星半だなんて前代未聞です。くやしいー。あまりにとれないのでブルックリンとか手を出してしまいそうな勢いでした。
RooseveltHotelは、いちおう老舗のホテルらしいし、グランドセントラルの駅すぐ近くなので便利は便利ですが、ネットの評判通り部屋は古い。ロビーだけが豪華でした。まぁ、無事泊れただけよかったとしましょう。母に素敵ホテルをご案内できなかったのが残念。。

こちらはグランドセントラル。有名な観光スポットですからね、しっかりご案内しときました。何気に私もちゃんと行くのは初めて。趣のある、歴史のある駅に思わずため息。。天井に描かれている星座もしっかり見ときました☆
f0194826_12333717.jpg
2日目へとつづく~
[PR]

by asami-en818 | 2009-11-03 12:48 | ニューヨーク

NYCの中心でThursdayを叫ぶ

友達とはお別れして、旦那さんと合流。グッゲンハイム美術館へ。

f0194826_10364338.jpgf0194826_1038458.jpg

その斬新な外観が有名ですよね。外観だけじゃなくて中も斬新!ぐるぐると螺旋状にフロアがつながっていて、ゆるゆると歩きながら絵を鑑賞します。この時期はカンディンスキーがメイン展示でした。カンディンスキーは、旦那さんのお父さんが今年パリで展示を見てきてその画集が旦那さんの実家にあって見ていたのでなんとなく親近感も興味もあったので楽しく拝見しました。カンディンスキーがパリに移動してからの繊細なタッチの絵が私的には好きでした。どれも色鮮やかで素敵だったなぁ。

その後は知り合いの方に急遽教えて頂いたLOEHMANN'Sという激安のデパートへ。
なんだか知りませんが、ものすごい服の量!そして激安!Theoryとかも70%~90%ぐらいで売っていたような。。結構メジャーなブランドもあって驚きです。まぁ、こりゃ買わないだろー!ってやつもたくさんあるのですが、外人たちがそんなありえない服を抱え込んでもってました。こうしてアメリカ経済は支えられているんだなぁ。時間がなくてさらっとしか見れなかったけど44㌦でショートブーツをゲット!いやぁ、安い。安い。今度NYC来たらまた来たいなー。
UPPER WEST SIDEとCHELSEAにあるようです。

そして夜はHBSの同級生2人とディナー。行ったのはステーキが食べたいという旦那さんのリクエストでトライベッカにあるウルフギャングス・ステーキハウスへ。(※リンク先は音が出ます。)3人前のステーキを頼んだのですがこれがまたすごいボリューム!”肉の柔らかさは天下一品!”と、日本で買ってきたNYCの旅行本に書いてあった通りとっても柔らかくてジューシーでおいしかったです。ハワイにもある有名なステーキ屋みたいです。アメリカの肉も捨てたもんじゃないな!このトライベッカのお店には訪れた有名人の写真が貼ってあって、小泉元首相も来てました☆
この同級生2人は旦那さんと同じクラスで、お付き合いしているカップルなのです♪残念ながら彼は2年生になれずにHBSを去ることになってしまったのですが今、NYCに住んでいるのでこうしてみんなでのディナーが実現できました!旦那さんと仲のよかったミゲール。久しぶりに会えて旦那さんも楽しそうです。
2人ともアメリカ人なのでよくしゃべる~!特に彼女のニコールはそりゃまた甲高い声でよくしゃべる~!彼女の陽気さにつられて、こっちまで楽しくなってきます。

そんなハイテンションで2軒目行こー!ってことでニコールが大好きだというシャンパンを飲みにシャンパンバーを目指すことに。その道中、旦那さんがせっかくアメリカ人がいるんだから発音の練習してもらいなよ、という不必要なアドバイスを押しつけてきて、勝手に「asamiが聞きたいことがあるんだってー!」とニコールに話しかける旦那。余計なことを~!!おいっ!
なので、「”th”の発音が難しくて。。さっきミゲールが行ってた"Thursday”の”th”の発音みたいになかなかできないんだー」ってニコールに言ったら、NYCの道のど真ん中で急遽英語発音レッスンのスタートです。「”th”が難しいっていうのはわかるわ!じゃあ練習よ!」と永遠に大声で「th」を連呼させられました(笑)「じゃあ次はThursday!Thursday!Thursday!・・・・」とまた連呼(笑)あまりに大声で私とニコールが”Thursday”を叫んでいるので近くを歩いていた人たちが「Thursday??」って不思議そうに見てました。。爆笑しながらいい練習になりました(笑)でもやっぱりthは難しいなー。。

そんなこんなで辿り着いたのがシャンパンBARの「THE BUBBLE LOUNGE
店内の雰囲気もすごくよくて、女子が多かったです。女子が多いのも頷けるおしゃれな店内です。店の壁にはたくさんのシャンパンのボトル。取り揃えている種類もものすごかったです。ニコールのセレクトで3種類の違うシャンパンを頼んで、シャンパンテイスティングのやり方をニコールに教えてもらいながらおいしく飲みました。店内にはDJもいて、音楽ものりのりだし、ニコールものりのりだし、なんだかわからずこっちものりのりになるし、何だか楽しい夜でした♪

f0194826_10513366.jpgf0194826_10515725.jpg
f0194826_10522027.jpgf0194826_10524051.jpg

翌日は12:30のバスでNYCを発つので、ランチは有名シェフDavid Bouley氏のパン屋、ブーレイベーカリーでパンとお惣菜を買ってバスで食べることにしました。
f0194826_10552012.jpg

前回はレストランで食べたものの、ベーカリーは初めて。そう、前回(レストランに行った記事はこちら)はレストランと間違えてこのベーカリーに来ちゃいましたので、ちゃんと来たのは初めて。
パンだけじゃなくてお惣菜も結構あって、どれもおいしそう。。私は豚肉のクリームシチューのようなものとパンを買いました。揺れるバスの中で果敢にシチューを食べました。おいしかったなー。ブーレイベーカリー、また行きたいわぁ♪

わりと弾丸NYCとなってしまいましたが、めいっぱい楽しんだなぁ♪
ボストンに着いてすぐにコーヒー牛乳を買ってタクシーに乗り込んで、さぁ喉がかわいた!飲むぞー!とほっと一息しようとしたら。。。
タクシーのうんちゃんの運転が粗過ぎて、鼻に逆流して入ってくるぐらいコーヒー牛乳が顔にかかり、首に巻いていたストールがコーヒーまみれになりました・・ドライバーも気づいてないし、このやりきれなさ・・一人かみしめて家にたどり着きました・・

NYCへの旅は何か起こりますな。
バスを間違えて以来、毎回ちゃんとボストンに向かっているのか不安になります(笑)トラウマとはこのこと。
バスを間違えなかっただけよかったと思いましょう。鼻から牛乳~♪
[PR]

by asami-en818 | 2009-10-13 11:08 | ニューヨーク

空中庭園-HighLine-

f0194826_1063667.jpg翌日は、友達と2人でブランチを食べにミートパッキングへ。最近行きまくりのミートパッキング。。
おいしいらしいとの情報のもと今年オープンしたばかりのスタンダードホテルの下にある”THE STANDARD GRILL”へ。
不安定極まりないって感じの外観のホテルがスタンダードホテル。地震大国、日本ではありえない建て方です。客室からハドソン川が一望できるらしい。ちょっと魅力的~!お値段は全然かわいくないけど。。
このレストランも前を通ったことはあったけど、おいしいなんて知らなかったな~。

f0194826_1075446.jpg

f0194826_1091514.jpg店内はこじゃれたアメリカンダイナーって感じでかわいいです。この日は天気が良かったのでオープンテラスで食べることに。どのテーブルにもマグネットで鼻がくっつき合ってるかわいい犬のペッパーアンドソルトが置いてあります☆
私たちはエッグベネディクトと、ほうれん草とグリュイエルチーズをトーストでのっけて食べるやつ(正式名称忘れた~)をシェアすることに。どっちもおいしー!重すぎず、ちょうどいい!ここはなかなかレベルが高い!また来たいと思うおいしさでした。量もおいしいなと思える量です。

このレストランの上にはHighLineという昔の高架路線を再利用して近未来型のパークが建設されています。使わなくなった線路を壊すのではなく再利用しようという試み。なんともNYCらしい素敵なプロジェクトです。まだ一部オープンの状態なのですが、完成するとペンステーションからチェルシー、ミートパキングまでを地上交通に遮られずに歩いていけるパークになります。
f0194826_10101076.jpg

話には聞いていたものの、行ったことはないので今回初めて行ってみました。階段を上がっていくと、無造作に植えられた植物たち。きれいに植えられたという感じではなく、自然に育ったかのようなたくましい感じ。よくよく見ると線路がほら!これが全部地上なので驚きます。まだまだ建設中のところがいっぱい。
ベンチが置かれている下もよくよく見ると線路だったりします。

f0194826_10123010.jpgf0194826_10125772.jpg
f0194826_10133119.jpg


たくさん置かれているベンチに寝転ぶと前に広がるハドソンリバー。

f0194826_10141754.jpg


どんどん変わりゆくNYC。数年後のNYC、HighLineも全く違う景色が見えるんだろうなぁ。

f0194826_10144737.jpg


[PR]

by asami-en818 | 2009-10-13 10:29 | ニューヨーク

またまたニューヨーク!

今日は月曜日ですが、コロンバスデーでアメリカは祝日でお休みです。
なのに、、英会話教室はなぜか本日もしっかり授業がありまして、しかも中間試験だったりして、気の抜けない祝日を過ごしました。。
しかもふと、先日作ったかぼちゃのランタンをみると・・目と鼻がなんだか黒ずんでいる・・おー!!!気持ち悪いぐらいのカビが糸引いてるじゃないかー!OH~、NO~!!鼻もぐにゅっと柔らかくて数日の命かと・・ここ数日で急激にさむくなったボストン。部屋の暖房が入り始め、暖かくなったため腐ってしまったものと思われます。。もっとちゃんと乾燥させとけばよかった・・くぅ・・

連休だった先週末(私は普通の土日ですが)、旦那さんとニューヨークに遊びに行ってきました。
旦那さんはこれが3度目のニューヨークですが、なんと私、7回目・・・行き過ぎ・・?また今月行く予定もあったりして。。ふふ。。2年間でどんだけ行くんでしょうか?
12:30に英会話が終わって13:30のバスで出発です!弾丸だー!
今回はBolt Busが売りきれだったため、初めてGrayhoundで行ってみました。高いイメージがありましたが、ネットでとるとなんと20㌦。たいしてBoltBusと変わらないんだなー。しかもBoltBus経由でとると1㌦安い!ものすごい人数並んでましたが、次から次へとバスがやってくるのでどんどん収容されてきます。さすが大手。

f0194826_6174656.jpg渋滞もあって19時頃、ようやく到着。
今回のNYC滞在、2泊3日ですが、1日目は私の友達のおうち、2日目は旦那さんの友達のおうちに夫婦共々泊らせて頂きました。ありがとーう!
この日の夜はそのお世話になる2人と私たち夫婦と4人でスペイン料理を食べに行きました。私の友達お勧めのレストラン『SEVILLA』です。予約を取らないお店だそうで、19時半過ぎに行ったのに、店内満席。
f0194826_622093.jpg20分ほどBARで時間をつぶしてようやく席へ。どれもこれもおいしかったー!彼女お勧めのエビのガーリックオイル、パエリアは最高でした。結構なボリュームなので、コストパフォーマンスも高くお財布にも優しい☆
おいしいレストランは住人に聞くのがベストですね。
このグリニッジビレッジ周辺(クリストファー・ストリートシェルダン・スクエア駅の周辺)も雰囲気のいいレストランがたくさんありました。またこのあたりに来たいわ~NYCはちょっと歩けばイケてるお店にぶつかるってのが、ボストンとの大きな違いです。ボストンはちょっと歩けば、ダンキンドーナッツにぶつかるだけです。それだけです。
いろいろとお勧めレストランを聞いたので、何度でもNYCに来ないと!

ディナー後は場所を変えてBARへ。
これまたNYC在住のお二人のセレクトでBuddakanへ。Sex and the city好きにはたまらないでしょ?と言われてよくよく見たら!あー!映画でキャリーとビッグの婚約パーティが行われた場所だー!SATC好きとしてはまたテンションがあがる(笑)入り口もあの入り口だー!ミートパッキングにあったんですね。いつも前は通っていたのに全然気付かなかったー!
中に入るとモダンアジアンな素敵な空間!ありました!あの長ーい、テーブルが!映画のまんまだ~!記念写真とっときました。
f0194826_624195.jpg

暗くてよく見えてませんが、ほんとはこんな感じ。HPから拝借。
f0194826_6295720.jpg

タクシーの中でとんでもないことになった前回とは違って、無事彼女の家まで辿り着きました。よかった、よかった。。
どんどんお酒許容量が減っていく私。。たいした量飲んでないのにふらふらしながらこの日は就寝。安上がりだなー、あたし。

翌日へと続くー。
[PR]

by asami-en818 | 2009-10-13 06:37 | ニューヨーク

金曜16時はMoMAへGo!!

f0194826_1138665.jpg今回のNYC、買い物だけでなく、美術館も行ってきました。
行ってきたのはMoMA(ニューヨーク近代美術館)です。私はこれで2回目。結構、好きな美術館です。
毎週金曜日の16時以降は入場料が無料になるので、もちろんこの時間帯を狙っていってきました!
友達のブログで知りましたが、この無料入場、なんとターゲットがスポンサーになってるんですね。すごいぜ、ターゲット!

無料で入場はできまずが、しっかりと並んでチケットをもらわないといけません。
雨の中、ちゃんと並びましたー。美術館の周りに長い列ができます。あまりの長さに並ぼうとしているおばちゃんに「まさかこの列、MoMAだったりしないわよね?」と不安げに聞かれるほどの長い列です。でも去年来たときより、人数はだいぶ少なかったなぁ。単純に雨のせい?!

とはいえ、中はすごい人!あれ?でも写真は混んでるように見えないな。。実際はとっても混んでます。

f0194826_11392360.jpg

f0194826_11395936.jpgf0194826_11402351.jpg


まずは有名どころから。

f0194826_11413466.jpg

f0194826_1142102.jpg

f0194826_11424119.jpg


1年間の間に色々と旅行をして、そのたびにわりと美術館に行っているのでだいぶ美術に親しみを感じるようになってきました。
詳しくなったなんて到底言えませんが、「あ、この絵があるんだ~」なんて、知ってる絵があるだけでうれしくなるものです。
特にこの夏、南仏に行ったことで、多くの画家たちの住まいやゆかりの地があったりして、より興味を持つようになりました。
これもまた1年間の成長ってことかな?!日本でなんてぜーんぜん、美術館行ったことありませんでした(笑)

MoMAらしい現代アートもまたいい!

f0194826_11444364.jpgf0194826_1145426.jpg

毛が生えちゃってるお皿とか
f0194826_11433830.jpg


お尻丸見えのオブジェとか。この前面もすごいことになってます。とてもブログでは見せられませんので興味のある方、ぜひMoMAへ。
f0194826_1144891.jpg

バルセロナでダリ美術館を訪れましたが、MoMAにもダリ発見!やっぱり独創的。。
f0194826_11454783.jpg



ほんとMoMAは楽しい。また来たい。でもまだまだ行ったことのないNYCの美術館がたくさんあるのであと1年で出来る限り行っておかないと!

これにて今回のNYCブログは終了でーす。
今回は大雨で靴はぐっちょぐちょだし、歩きすぎて靴ずれもできるし、ほんと大変だったけど、何度行ってもNYCって楽しい!
クリスマスイルミネーションのNYCは絶対行っとかないとな!楽しみ、楽しみ~
[PR]

by asami-en818 | 2009-09-16 11:48 | ニューヨーク

ニューヨークのレストラン

ニューヨークでの食事・・さてどうしよう。。
日本からお友達を迎えるってことは、もちろん私がご案内する立場なのでレストラン選びも大変。。なんせニューヨーカーではなく、ボストニアンなもので。。
1日中ネットで検索するも、どこも高いし、いろんなサイト見てるとどこかしらには良くない評判が書いてあるし決め切れず。。

結局、ランチは味よりも雰囲気重視ってことでブライアント・パーク・グリル(Bryant Park Grill※リンク先のサイトは音楽が鳴るのでご注意を)へ。ニューヨークパブリックライブラリーの裏でブライアントパーク内にあるので、天気が良ければ緑生い茂る木々の中で気持よく外でランチ!だったはずが大雨・・
残念ながら屋内でのランチになってしまいましたが行ってみました。
f0194826_3353816.jpg

予約しなくても入れるとの情報だったので予約なしで行ってみたらBAR付近の席で、公園が眺められるいい席には行けませんでした。予約って大事ー。
まぁ、でも素敵なレストランです。
f0194826_336334.jpg

お味もよかったです。私はスモークサーモンの卵料理をオーダー。イクラなんてのっかってておいしかったです。
f0194826_3371085.jpg




ディナーは結局しぼりきれず、予約とらずに飛び込みでいってみました。
ミートパッキングをうろうろしていた時に店内の雰囲気だけで決めたレストランでしたが、これが結構アタリでした!
REVELというお店です。
店内には大きな木があって、夜はキャンドルとほんの少しの照明だけのしっとりとした雰囲気のあるお店です。(店内が暗くて写真がうまく撮れず。。下の写真はお店のHPから拝借しました)天井がガラスなので昼は昼で日光が差し込んで気持ちいいのかも。壁も赤れんがなのでミートパッキングっぽい雰囲気が味わえます。
f0194826_3422826.jpg

f0194826_3424555.jpg


あんまりお腹すいてないので軽く食べようなんて思っていたらテーブル席に座ってメニューを見ると、テーブル席は一人最低30㌦以上のオーダーが必要と知ってどうしようかと思いましたが、料理がおいしかったのでぺろりと食べちゃいました。

私たちはムール貝の煮込みと、ポークチョップをオーダーしてみました。どちらもおいしかったなぁ~。
f0194826_3432487.jpg

お酒も入れて62㌦!絶妙な金額!
席をたつと必ずナフキンをたたんでくれるし、丁寧に注文も聞いてくれるし、ここはサービスがよかったです。

今度ニューヨークに行く時はどこにいこうかな?!
[PR]

by asami-en818 | 2009-09-16 03:45 | ニューヨーク